★関心
子供の成長と大人について

子供の成長と大人について

子供を見ていると、 ①成長することって、なんだろう?②大人になることって、本当はどんなことだろうか?と思うことが良くあります。それからよくよく考えて見ると、①成長ってきっと出来なかったことができるようになる事だと思うよう […]

今日の価値は自分で決める

「人生は今日しかない。熱意を持って生きよう」そう思った時には、誰にとっても今日が特別な日になり。今日を充実し楽しく生きるにはどうしたらいいのだろうかと考えるのです。まずは、明るく考え、明るい行動をすれば、明るい感情が生ま […]
無限リーフレタス、ニンニクの芽、ほうれん草、ディルの収穫とバジルの種まき

無限リーフレタス、ニンニクの芽、ほうれん草、ディルの収穫とバジルの種まき

無限に続くんじゃないかと思ってしまうほど、ずーっと取れるリーフレタスの収穫がついに始まった。ニンニクの芽も徐々にとって、ほうれん草も伸びてきたやつをダメだダメだと思っていたけど、実家に持って言ったら、思いの外やわらかくて […]

想像力は知識よりも重要である。知識に限界があるが為に、想像力が世界をとりまき、発展を刺激しつづけ、進歩に息を吹き込みつづけているのだから

こちらの記事も よく読まれています どんな分野の仕事でも、プロとアマの差は目的地に到着するまでの時間の差となって現れます。この差が生じる要因は、足の速さでなく”適切な”道のり(プロセス)の選択です。 (住まいの解剖図鑑: […]

「奇跡は毎日起きる。 信じない人もいるけど、ホントだよ」 Miracles happen everyday, some people don’t think so, but they do

こちらの記事も よく読まれています The people play in the park in Bangkok-holiday A girl playing Badminton.A couple talking abo […]

「自分の価値は、自分で決めること」勝海舟

自分には価値があることを心底理解しないといけない。何をやってもダメな人でも、自分に価値があると信じたら本当に価値があるのです。誰かからバカにされたり、罵られたり、叱られたりしたって人間には、あなたには、絶対に価値があるの […]

親が子供にしてやれる事で、とくに大切なのは、 子供時代に楽しい思い出をたくさん作ってやる事です。

こちらの記事も よく読まれています はじめのことば 子供はとてつもなく能無しだ。だけれどもそのたぐいまれなる能無しぶりこそが、常に大人を超える無限の可能性の現れでもある。子供らしさとは、大人を追い越してゆく素晴らしさ以外 […]

やってみせて、言って聞かせて、やらせてみて、 ほめてやらねば人は動かじ。

こちらの記事も よく読まれています 普通の果樹を矮性のようにする選定方法 畑をやったり、ガーデニングをしていると、どうしても果樹を作りたいという思いがよぎることがあります。だけど、果樹は大きくなって手がつけられなくなるイ […]

ほとんどいつも、創造的でひたむきな少数派が世界をより良いものにしてきた。 Almost always, the creative dedicated minority has made the world better.

こちらの記事も よく読まれています あなたがこの世で見たいと願う変化に、あなた自身がなりなさい。 You must be the change you want to see in the world. ... 教育とは […]

あなたがこの世で見たいと願う変化に、あなた自身がなりなさい。 You must be the change you want to see in the world.

こちらの記事も よく読まれています 教育とは、世界を変えるために用いることができる、最も強力な武器である。 Education is the most powerful weapon which you can use […]

許しとは過去を手放すこと

こちらの記事も よく読まれています はじめのことば 子供はとてつもなく能無しだ。だけれどもそのたぐいまれなる能無しぶりこそが、常に大人を超える無限の可能性の現れでもある。子供らしさとは、大人を追い越してゆく素晴らしさ以外 […]

最大の悲劇は、悪人の圧制や残酷さではなく、善人の沈黙である。

こちらの記事も よく読まれています はじめのことば 子供はとてつもなく能無しだ。だけれどもそのたぐいまれなる能無しぶりこそが、常に大人を超える無限の可能性の現れでもある。子供らしさとは、大人を追い越してゆく素晴らしさ以外 […]

教育とは、世界を変えるために用いることができる、最も強力な武器である。 Education is the most powerful weapon which you can use to change the world.

こちらの記事も よく読まれています 世界中の人々へ視野を広げる写真の存在 World’s Largest 360º Panorama 写真と言えば、ある景色の中から一部をフォーカスしシャッターにおさめられ、現 […]

「人生はチョコレートの箱、開けてみるまで中身は分からない」 Life was like a box of chocolates. You never know what you’re gonna get

こちらの記事も よく読まれています コンパスノート第5版  compass of life half 手帳をいろいろ買って、使ってみて様々なアイディアで利用してきたつもりですが、結局のところ僕の中では、手帳というのは事務 […]

何もできないということを、何もしないことの言い訳にしない

こちらの記事も よく読まれています 普通の果樹を矮性のようにする選定方法 畑をやったり、ガーデニングをしていると、どうしても果樹を作りたいという思いがよぎることがあります。だけど、果樹は大きくなって手がつけられなくなるイ […]

一生は短いんですもの。やりたくないことに時間を費やすなんてもったいないわ。ターシャ・テューダー

こちらの記事も よく読まれています 「やる気がなくなった」のではない。「やる気をなくす」という決断を自分でしただけだ。「変われない」のではない。「変わらない」という決断を自分でしているだけだ。 アルフレッド・アドラー 目 […]

学校で学んだことを一切忘れてしまった時に、 なお残っているもの、それこそ教育だ。

こちらの記事も よく読まれています どんな分野の仕事でも、プロとアマの差は目的地に到着するまでの時間の差となって現れます。この差が生じる要因は、足の速さでなく”適切な”道のり(プロセス)の選択です。 (住まいの解剖図鑑: […]

政治とは、民を豊かにして、長生きさせることです 孔子

こちらの記事も よく読まれています 教師の最大の任務は、創造と知識とへのよろこびを眼ざまさせる事である。 世界名作選 (一)新潮文庫 山本有三編 日本の小学児童達へ アルベルト・アインシュタイン ・・・(中略)・・・異な […]

明日死ぬかのように生きよ。永遠に生きるかのように学べ。 人間はその人の思考の産物にすぎない。人は思っている通りになる。

こちらの記事も よく読まれています 学校と言う施設にわざわざ足を運ぶ事に魅し意味が有るとすれば、人との出会いだと私は思います。師や友人と呼べる人が一人でも見つかればいい。 (新宿駅最後の小さなお店ベルク:井野朋也)... […]

物事は全て、出来る限り単純にすべきだ。

いつまでも人を恨んでいてはならない。 貴方が恨んでいる人は、人生を楽しんでいる。

こちらの記事も よく読まれています 教師の最大の任務は、創造と知識とへのよろこびを眼ざまさせる事である。 世界名作選 (一)新潮文庫 山本有三編 日本の小学児童達へ アルベルト・アインシュタイン ・・・(中略)・・・異な […]

「人間の幅を広げるものは三つある。人と会うこと。本を読むこと。旅をすることだ」午堂登紀雄

こちらの記事も よく読まれています 教師の最大の任務は、創造と知識とへのよろこびを眼ざまさせる事である。 世界名作選 (一)新潮文庫 山本有三編 日本の小学児童達へ アルベルト・アインシュタイン ・・・(中略)・・・異な […]

「下を向いたままだと、虹を見つけることはできませんよ」チャールズ・チャップリン

こちらの記事も よく読まれています 学校と言う施設にわざわざ足を運ぶ事に魅し意味が有るとすれば、人との出会いだと私は思います。師や友人と呼べる人が一人でも見つかればいい。 (新宿駅最後の小さなお店ベルク:井野朋也)... […]

何かを学ぶのに、自分自身で経験する以上に良い方法はない。 アインシュタイン

こちらの記事も よく読まれています 普通の果樹を矮性のようにする選定方法 畑をやったり、ガーデニングをしていると、どうしても果樹を作りたいという思いがよぎることがあります。だけど、果樹は大きくなって手がつけられなくなるイ […]

Less is more 神は細部に宿る ミース・ファン・デル・ローエ 

こちらの記事も よく読まれています 「やる気がなくなった」のではない。「やる気をなくす」という決断を自分でしただけだ。「変われない」のではない。「変わらない」という決断を自分でしているだけだ。 アルフレッド・アドラー 目 […]

あとみよそわか  毎日が小春日和  つばたさん

こちらの記事も よく読まれています 店に遅刻の常習犯がいてそれをある先輩スタッフがひどく叱りました。叱るのはいい。というか、叱るべきです。ただその後も、先輩はずっとイライラピリピリしています。それはまずいと思いました。も […]