★コンパス
投資スタイルの王道「インデックスファンドS&P500」

投資スタイルの王道「インデックスファンドS&P500」

投資に関して、短気や中期の取引を行うけれど、こういう考え方はまさに王道だと思う。 追記 2017.01.08 日本でこのS&P500に投資をしたいと思って、再投資型投資信託、ノーロードを選ぶのであれば「i-mi […]
アフガニスタンで生きる人のため「命を繋ぐ医師 中村哲」

アフガニスタンで生きる人のため「命を繋ぐ医師 中村哲」

中東人だとか、イスラム教徒だなんだ。と言っているが、目の前でたくさんの人たちが、子供が亡くなっている。それを目の当たりにして何も思わない人間はいないだろう。自国から遠く離れた外国で、中村哲さんは数多くの人々を救いたい救い […]

保護中: もやもやよ さようなら

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。
子供が魅力のある大人になる一つの方法

子供が魅力のある大人になる一つの方法

偶然インターネットで読んだ記事に感銘を受けたので備忘録として。それは、小野 雅裕(おのまさひろ)さんが東洋経済オンラインに寄せた「子をMITに入れたいならば 家庭と小学校の教育はいかにあるべきか」というもの。 すべての人 […]
あなたはどう生きて、ぼくはどう生きるか「君たちはどう生きるか?」

あなたはどう生きて、ぼくはどう生きるか「君たちはどう生きるか?」

あなたは、どう生きますか。どう生きていますか。どこかの駅から街を見渡せばあなたの目に入る光景だけでも凄くたくさんの人間によって私達の街が出来ている事がわかります。普段は少しも気にかけませんが、サラリーマンや子供達はひいて […]

僕たちの暮らし

暮らし 質素でも良い。住まいは広すぎず、技術は最新のものを取り入れ、 道具は長く使えて愛着があり、社会とは投資を通じて関わり、仕事を通して接する。 人生の半分は、しなくてはいけない事をし、 残りの半分は、したくてしょうが […]
今後のウェブサイトと個人通販の将来に関しての一考察

今後のウェブサイトと個人通販の将来に関しての一考察

ここ最近、Facebookやその他のSNS/LINE/スカイプ・・・等々。様々なスタイルのサービスが、世間に認知され、実際に使われるようになったと感じる。僕に関しては、2003年にホームページを開設して以来、自分なりに新 […]
家計簿のつけ方と一考察

家計簿のつけ方と一考察

はじめに。何故だか、僕は「家計簿」をどうやってつけているかについて聞かれますのでまとめたいと思います。※ここから、ご紹介する方法論と目的はあくまでも僕の考えなので、より良い方法を生み出す為の参考にして頂ければ幸いです。 […]
思い描けば誰にでも夢や目標は叶う 人生コンパス:人生年表のフォーマット無料配布 (win/mac対応)

思い描けば誰にでも夢や目標は叶う 人生コンパス:人生年表のフォーマット無料配布 (win/mac対応)

自分(自分達)の未来を書くと言う事は、凄く難しい事だと思います。行く先の見えない社会情勢や雇用関係、自分の健康や、家族の悩み、子供の事、勉強や学歴や趣味、その他様々な事に悩み、苦しみ、喜び、悲しみ、幸せを感じていて、今を […]

店に遅刻の常習犯がいてそれをある先輩スタッフがひどく叱りました。叱るのはいい。というか、叱るべきです。ただその後も、先輩はずっとイライラピリピリしています。それはまずいと思いました。もうすんだことです。それを水に流せないようでは、商売をやる上でネックになります。というのも、イライラは他のスタッフに伝染し、余裕ある接客に支障をきたすからです。遅刻が癖なら、確かにまた次ぎに繰り返す恐れはあります。それを改めさせるにはどう工夫したらいいか。本人にアドバイスするのは良いでしょう。ただ、これはその先輩に言ったのですが、「遅刻は許せないことじゃなくて、単に店にとって困ること」なのです。困ったことが起きたら、打つべき手を打つ。それだけです。それ以上それ以下でもない。

(新宿駅最後の小さなお店ベルク:井野朋也) こちらの記事も よく読まれています 学校と言う施設にわざわざ足を運ぶ事に魅し意味が有るとすれば、人との出会いだと私は思います。師や友人と呼べる人が一人でも見つかればいい。 (新 […]

学校と言う施設にわざわざ足を運ぶ事に魅し意味が有るとすれば、人との出会いだと私は思います。師や友人と呼べる人が一人でも見つかればいい。

(新宿駅最後の小さなお店ベルク:井野朋也) こちらの記事も よく読まれています 店に遅刻の常習犯がいてそれをある先輩スタッフがひどく叱りました。叱るのはいい。というか、叱るべきです。ただその後も、先輩はずっとイライラピリ […]

どんな分野の仕事でも、プロとアマの差は目的地に到着するまでの時間の差となって現れます。この差が生じる要因は、足の速さでなく”適切な”道のり(プロセス)の選択です。

(住まいの解剖図鑑:増田奏) こちらの記事も よく読まれています 家に快適に住まう為に 住まいの解剖図鑑 住まいの解剖図鑑 住宅設計の現場には、家づくりの先人たちが積み重ねてきた知恵や工夫、心憎いまでの「ふつう」がありま […]
動物(家畜)の感情に関しての個人的な考察

動物(家畜)の感情に関しての個人的な考察

  動物に感情はあるか?という疑問は誰もが必ず持ったことがあると思います。僕が食べるステーキは牛を殺して精肉になっています。僕が食べる唐揚げは鶏を殺して精肉になっています。誰かが食べる犬肉や鯨肉、ラム肉や馬肉も […]

投資という考えを実行する事について

「この世の中のお金のしくみ」と言う事がわかったら、どのようにしてそれを実践するかと言う事です。世の中には、銀行への定期預金のように堅実なものから、先物取り引きやFXのようなギャンブルの様な物、もしくは純粋に自分で何か仕事 […]
奴隷制と奴隷が現在もいる理由:現代の奴隷に関しての一考察

奴隷制と奴隷が現在もいる理由:現代の奴隷に関しての一考察

奴隷制と奴隷が現在もいる理由 さて、今の世の中に「奴隷が今この瞬間も居て、搾取と隠蔽の渦中にある」と言ったらあなたは驚くかもしれませんね。信じられないかもしれません。僕たちが平穏に暮らしている今この瞬間。世界の裏側では、 […]

幸福の桶

幸福とは何か。幸せって何か。この考えは、誰もが持つ普通の疑問だと思う。僕らは幸せになりたいと言う気持ちを持ちながらも、その幸せと言う物が、盲信での「最高の幸せ」や、麻薬で見せられた「幸福や極楽」などの幻覚は認めない。実際 […]
火事のとき持って行く物とその理由

火事のとき持って行く物とその理由

本当に大切な物は何だろうか。本当に必要な物は何だろうか。例えは悪いけれど、自宅が火事になって手に持てる物をまとめてすぐに家を出なければいけないとき、僕は何を持って行けば良いのだろうか。外国の色んな人が、そんな事を真剣に考 […]
FreeMind 24:00 “自由の心を いつでも いつまでも”

FreeMind 24:00 “自由の心を いつでも いつまでも”

  ずいぶん昔に、初めて行った旅行は凄まじくパンチの効いた旅行でした。人生の考え方を変えるようなターニングポイントでした。誰でも、「世の中の人々すべてが豊かになれば良いのになぁ」と思った事が一度はあると思います […]
ロウソクの科学 のような興味関心と疑問を持つ事

ロウソクの科学 のような興味関心と疑問を持つ事

私たちの身の回りには、当たり前の事だけれどすごく不思議で、よくわかっていない事が山のようにあるでしょう。わかった気になっているけれど、本当にわかっているのは、その事象が持つほんのわずかな部分というのがほとんどでしょう。子 […]
ね、おはなしよんで こどものすばらしさが心にしみる

ね、おはなしよんで こどものすばらしさが心にしみる

子供に読み聞かせをする為に作られた本です。初版は1962年で今も改版を重ねています。すごくよく考えて童話を選定しています。子供にすくすくと大きくまっすぐに魅力的な大人になってもらいたいという気持ちが込められています。 そ […]