壁面がそのまま仕上げ材になる「TSボード」

最近おしゃれな店舗で使われているおしゃれな壁を見ると。紙のシュレッダークズのようなボードだった。これを色々と調べていると「木毛セメント板」ということがわかったのでメモ。 http://www.takemura.co.jp/products/catalog/roofsubstrate/pdf/tsboard.pdf

壁面がそのまま仕上げ材になる「TSボード」

最近おしゃれな店舗で使われているおしゃれな壁を見ると。紙のシュレッダークズのようなボードだった。これを色々と調べていると「木毛セメント板」ということがわかったのでメモ。 http://www.takemura.co.jp/products/catalog/roofsubstrate/pdf/tsboard.pdf

排水管の取り替えなく内側に新しい配管を作る「給水管・排水管の更生|特許工法FRPライニングのP・C・Gテクニカ」

P・C・Gテクニカの使命は、住民の方々に安全な水を届けられるよう、排水管・給水管の更生工事を行うことです。その使命を果たすため、時代のニーズを的確に捉えた技術開発と質の高い施工、設備の充実に力を入れてきました。独自開発の工法は特許や審査証明を多数取得しており、工事が困難な建物や、特別な注意が必要とされる建物への施工実績も豊富です。また、これらの実績や研究成果を認められ、「2012愛知環境賞」名古屋市長賞やPM優秀製品賞など、さまざまな賞も受賞しています。

排水管の取り替えなく内側に新しい配管を作る「給水管・排水管の更生|特許工法FRPライニングのP・C・Gテクニカ」

P・C・Gテクニカの使命は、住民の方々に安全な水を届けられるよう、排水管・給水管の更生工事を行うことです。その使命を果たすため、時代のニーズを的確に捉えた技術開発と質の高い施工、設備の充実に力を入れてきました。独自開発の工法は特許や審査証明を多数取得しており、工事が困難な建物や、特別な注意が必要とされる建物への施工実績も豊富です。また、これらの実績や研究成果を認められ、「2012愛知環境賞」名古屋市長賞やPM優秀製品賞など、さまざまな賞も受賞しています。

外装革命といっても良いかも「ハマキャスト」

既存の外壁を生かした補修材料。ディズニーランドなどのアミューズメントパークでスタンプコンクリートはよく見るけど、ここの石の塗装も本当の石材を使っているみたい。 「超耐候性断熱複合圧送塗膜防水工法」が優れている理由は、次の6つの特長があるからです。 優れた水密性: 同防水工法は断熱ウレタンゴムを直接下地(コンクリートなど)に吹き付ける密着工法で施工するため、水密性に優れシームレスに仕上がります。 長寿命: 防水層の仕上げに断熱性・遮熱性に優れた超耐候性の特殊なトップコートを塗布します。同トップコートは、促進耐候性試験の結果、10,000時間(200時間=1年換算、50年相当)をクリアしました。 静かな工事/工期短縮: 既存防水層を撤去せず、断熱ウレタンゴムを吹き付ける工法なので騒音が少なく施工できます。また、断熱ウレタンゴムは硬化が早く、防水端部の施工もスピーディで工期短縮が可能です。 断熱効果: 同防水工法は、気泡を多く含む断熱ウレタンゴムと、断熱成分と高反射成分を含むトップコート仕上げのダブルの断熱性能により、優れた断熱効果が期待できます。 環境保護に貢献: 同工法は、既存防水層を撤去しないので産業廃棄物の発生が少なくて済みます。また、主材は無溶剤タイプなので、異臭が少なく工事中、工事後も安心です。なにより、長寿命商品なので、改修工事の回数を減らし、省エネ・省資源でCO2排出量を低減する、環境に優しい工法です。 低コスト: 超耐候性の特殊トップコートによる長寿命商品なので、改修工事回数が少なくて済み、ライフサイクルコストを、50年間で1/3にコストダウンします。また、工事の煩わしさからも開放されます。

外装革命といっても良いかも「ハマキャスト」

既存の外壁を生かした補修材料。ディズニーランドなどのアミューズメントパークでスタンプコンクリートはよく見るけど、ここの石の塗装も本当の石材を使っているみたい。 「超耐候性断熱複合圧送塗膜防水工法」が優れている理由は、次の6つの特長があるからです。 優れた水密性: 同防水工法は断熱ウレタンゴムを直接下地(コンクリートなど)に吹き付ける密着工法で施工するため、水密性に優れシームレスに仕上がります。 長寿命: 防水層の仕上げに断熱性・遮熱性に優れた超耐候性の特殊なトップコートを塗布します。同トップコートは、促進耐候性試験の結果、10,000時間(200時間=1年換算、50年相当)をクリアしました。 静かな工事/工期短縮: 既存防水層を撤去せず、断熱ウレタンゴムを吹き付ける工法なので騒音が少なく施工できます。また、断熱ウレタンゴムは硬化が早く、防水端部の施工もスピーディで工期短縮が可能です。 断熱効果: 同防水工法は、気泡を多く含む断熱ウレタンゴムと、断熱成分と高反射成分を含むトップコート仕上げのダブルの断熱性能により、優れた断熱効果が期待できます。 環境保護に貢献: 同工法は、既存防水層を撤去しないので産業廃棄物の発生が少なくて済みます。また、主材は無溶剤タイプなので、異臭が少なく工事中、工事後も安心です。なにより、長寿命商品なので、改修工事の回数を減らし、省エネ・省資源でCO2排出量を低減する、環境に優しい工法です。 低コスト: 超耐候性の特殊トップコートによる長寿命商品なので、改修工事回数が少なくて済み、ライフサイクルコストを、50年間で1/3にコストダウンします。また、工事の煩わしさからも開放されます。

無光触媒「エコキメラ」

光触媒というのは知っている人も多いが、光がなくてもおんなじ働きをするみたい。水分が必要なのかも。 太陽光(紫外線)照射によって効果を発揮する光触媒酸化チタンを出発原料とし、それをリン酸と反応させたことで、光を全く必要としない、暗所においても抗菌・消臭・防汚などの効果を発揮する画期的な無光触媒、それがリン酸チタニアです。大阪市(大阪市立工業研究所)共同特許 抗菌・防カビ[特許番号:3829640号]防曇ガラス[特許番号:4404275]。このリン酸チタニアを製品化したものがエコキメラ®シリーズです。

無光触媒「エコキメラ」

光触媒というのは知っている人も多いが、光がなくてもおんなじ働きをするみたい。水分が必要なのかも。 太陽光(紫外線)照射によって効果を発揮する光触媒酸化チタンを出発原料とし、それをリン酸と反応させたことで、光を全く必要としない、暗所においても抗菌・消臭・防汚などの効果を発揮する画期的な無光触媒、それがリン酸チタニアです。大阪市(大阪市立工業研究所)共同特許 抗菌・防カビ[特許番号:3829640号]防曇ガラス[特許番号:4404275]。このリン酸チタニアを製品化したものがエコキメラ®シリーズです。

サイエンス・マイクロバブルトルネード

ファインバブルという小さな泡を水に混ぜることで色々な効果が得られるというもの。 マイクロバブルとは、直径わずか1/1000mmの極めて小さな泡のこと。通常、水の中で出来る気泡の大きさは直径数ミリ程度ですが、マイクロバブルはその泡の1/1000以下という驚きの小ささ。非常に小さく、負電位のため、微小なゴミを吸着して水面に浮上させる性質を持っています。マイクロバブルは、その特性から水質浄化や医療分野に応用が可能な技術としても大きな注目を集めています。カキの洗浄や半導体の洗浄に使われているほか、ペットの美容・ケアなどにも利用が始まっています。サイエンス・マイクロバブルトルネードは《実用新案登録第3148050号》を取得しています。

サイエンス・マイクロバブルトルネード

ファインバブルという小さな泡を水に混ぜることで色々な効果が得られるというもの。 マイクロバブルとは、直径わずか1/1000mmの極めて小さな泡のこと。通常、水の中で出来る気泡の大きさは直径数ミリ程度ですが、マイクロバブルはその泡の1/1000以下という驚きの小ささ。非常に小さく、負電位のため、微小なゴミを吸着して水面に浮上させる性質を持っています。マイクロバブルは、その特性から水質浄化や医療分野に応用が可能な技術としても大きな注目を集めています。カキの洗浄や半導体の洗浄に使われているほか、ペットの美容・ケアなどにも利用が始まっています。サイエンス・マイクロバブルトルネードは《実用新案登録第3148050号》を取得しています。