100万人のお父さんに贈る 育児休業のススメ

こんにちは、イクメン新人の「so」です。私が育児休業を取ろう!と思い立ってからの手続き事や、つまづいた事を(他の育児休業希望の)世の中の男性たちに伝えたくて「男性会社員の育児休業」についての記事を書きました。 発行の動機の一つとしては、育児休業取得前には様々な本を読んだり、インターネットを漁りましたが、本当に知りたい内容が無かったということもありました。約100万人と言われる出生数ですから、順当に行けばその倍のお母さんとお父さんがいるはずです。100万人のお父さんに向けて、これを読んでもらって、育児休業を取ってみるのも悪くないなと思っていただければ幸いです。   私の場合にも、いざ奥さんが妊娠をして「育児休業」ってどんなんだろう?と思ってみても、周りには短い期間での育児休暇を取っている友人もおらず、ましてや、一年間という長期間の育児休業を夫婦で取得している人も知りません。テレビの中だけの話だと思っていました。   ちまたでは、イクメンだとか、女性労働人口を増やすための施策だとか、そういう風が一見吹いているように思いますが、まだまだ現実は理想と乖離しているのでしょう。   せっかく男性の育休に興味を持ったのですから、「周りはとっていないから」と諦めずに「男が育児休業なんかとって本当に食べて行けるのか?」という疑問や「実際のところのお金は大丈夫なの?」という実生活に直結した内容までありのままをお届けしたいと思います。また、育児休業を取得して、復帰後1年働いた感想などもあわせてお伝え致します。   背景など 私も妻も30代になったばかりで、初めての子供です。お互い大学を出たときから同じ会社に正社員として勤務しており、共働きです。私の勤務時間は、平日の朝から夕方まで通勤は1時間くらい。奥さんは定時ではなくシフト制なので、早番と遅番があり、休日

100万人のお父さんに贈る 育児休業のススメ

こんにちは、イクメン新人の「so」です。私が育児休業を取ろう!と思い立ってからの手続き事や、つまづいた事を(他の育児休業希望の)世の中の男性たちに伝えたくて「男性会社員の育児休業」についての記事を書きました。 発行の動機の一つとしては、育児休業取得前には様々な本を読んだり、インターネットを漁りましたが、本当に知りたい内容が無かったということもありました。約100万人と言われる出生数ですから、順当に行けばその倍のお母さんとお父さんがいるはずです。100万人のお父さんに向けて、これを読んでもらって、育児休業を取ってみるのも悪くないなと思っていただければ幸いです。   私の場合にも、いざ奥さんが妊娠をして「育児休業」ってどんなんだろう?と思ってみても、周りには短い期間での育児休暇を取っている友人もおらず、ましてや、一年間という長期間の育児休業を夫婦で取得している人も知りません。テレビの中だけの話だと思っていました。   ちまたでは、イクメンだとか、女性労働人口を増やすための施策だとか、そういう風が一見吹いているように思いますが、まだまだ現実は理想と乖離しているのでしょう。   せっかく男性の育休に興味を持ったのですから、「周りはとっていないから」と諦めずに「男が育児休業なんかとって本当に食べて行けるのか?」という疑問や「実際のところのお金は大丈夫なの?」という実生活に直結した内容までありのままをお届けしたいと思います。また、育児休業を取得して、復帰後1年働いた感想などもあわせてお伝え致します。   背景など 私も妻も30代になったばかりで、初めての子供です。お互い大学を出たときから同じ会社に正社員として勤務しており、共働きです。私の勤務時間は、平日の朝から夕方まで通勤は1時間くらい。奥さんは定時ではなくシフト制なので、早番と遅番があり、休日

投資スタイルの王道「インデックスファンドS&P500」

投資に関して、短気や中期の取引を行うけれど、こういう考え方はまさに王道だと思う。 追記 2017.01.08 日本でこのS&P500に投資をしたいと思って、再投資型投資信託、ノーロードを選ぶのであれば「i-mizuho米国株式インデックス」が良さそう。 i-mizuho米国株式インデックスは、米国の株式市場を代表する指数(S&P500指数(円換算ベース))に連動する運用成果を目指す。効率的な運用を目的として、株式を主要投資対象とする上場投資信託証券(ETF)への投資を行う場合がある。対象指数との連動を維持するため、先物取引等を利用することがある。外貨建資産については、原則として為替ヘッジを行わない。

投資スタイルの王道「インデックスファンドS&P500」

投資に関して、短気や中期の取引を行うけれど、こういう考え方はまさに王道だと思う。 追記 2017.01.08 日本でこのS&P500に投資をしたいと思って、再投資型投資信託、ノーロードを選ぶのであれば「i-mizuho米国株式インデックス」が良さそう。 i-mizuho米国株式インデックスは、米国の株式市場を代表する指数(S&P500指数(円換算ベース))に連動する運用成果を目指す。効率的な運用を目的として、株式を主要投資対象とする上場投資信託証券(ETF)への投資を行う場合がある。対象指数との連動を維持するため、先物取引等を利用することがある。外貨建資産については、原則として為替ヘッジを行わない。

家計簿のつけ方と一考察

はじめに。何故だか、僕は「家計簿」をどうやってつけているかについて聞かれますのでまとめたいと思います。※ここから、ご紹介する方法論と目的はあくまでも僕の考えなので、より良い方法を生み出す為の参考にして頂ければ幸いです。 まず、家計簿をつける考え方からですが、そもそもこの世の中のお金のしくみという項で書いている通り、お金は増やさないともったいない。と思っております。そんな僕は、次のように数年前に思いました。   僕たちはいくら稼いでいるのかハッキリしたい=額面ではなくて、本当に手にする収入の合計 いま本当にお金が必要で全て現金で用意したらいくら集めれるか知りたい 先月と比べて、前年と比べて上記の金額は増えているのか?減っているのか?いくらなのか知りたい このままゆけば、半年後、一年後にはどのくらいの資産になっているのか 外貨や有価証券や不動産等を合わせると資産はいくらなのか知りたい   家計を記録する動機は、お金の流れを把握する事で、節約をする為の物ではありません。その為、僕はこの支出がこんだけ出ているのでここの無駄を省き〜〜〜。なんて言う事はしません。そんなのしなくても、今の自分の収入とおおよその支出が頭にしっかりと入っているのであれば、無駄な事なんてほとんどしないはずです。子供だって、500円もって買物に行けばその中でなんとかしようと無意識のうちにするはずです。500万円入ってくるとわかっていたらその中で、最もお金が生きる使い方を自然とするはずです。   間違っているかも知れない「家計簿に救済を求める考え方」 節約したい/ムダが無いか知りたい → 無駄や見直しが大幅にあればそれも可能かと思いますが、それをする事によって大幅に改善できるのであれば、家計簿なんかつけなくても心あたりがあるはずです。 貯金がしたい → 毎月絞って踏ん張って、貯金へ捻

家計簿のつけ方と一考察

はじめに。何故だか、僕は「家計簿」をどうやってつけているかについて聞かれますのでまとめたいと思います。※ここから、ご紹介する方法論と目的はあくまでも僕の考えなので、より良い方法を生み出す為の参考にして頂ければ幸いです。 まず、家計簿をつける考え方からですが、そもそもこの世の中のお金のしくみという項で書いている通り、お金は増やさないともったいない。と思っております。そんな僕は、次のように数年前に思いました。   僕たちはいくら稼いでいるのかハッキリしたい=額面ではなくて、本当に手にする収入の合計 いま本当にお金が必要で全て現金で用意したらいくら集めれるか知りたい 先月と比べて、前年と比べて上記の金額は増えているのか?減っているのか?いくらなのか知りたい このままゆけば、半年後、一年後にはどのくらいの資産になっているのか 外貨や有価証券や不動産等を合わせると資産はいくらなのか知りたい   家計を記録する動機は、お金の流れを把握する事で、節約をする為の物ではありません。その為、僕はこの支出がこんだけ出ているのでここの無駄を省き〜〜〜。なんて言う事はしません。そんなのしなくても、今の自分の収入とおおよその支出が頭にしっかりと入っているのであれば、無駄な事なんてほとんどしないはずです。子供だって、500円もって買物に行けばその中でなんとかしようと無意識のうちにするはずです。500万円入ってくるとわかっていたらその中で、最もお金が生きる使い方を自然とするはずです。   間違っているかも知れない「家計簿に救済を求める考え方」 節約したい/ムダが無いか知りたい → 無駄や見直しが大幅にあればそれも可能かと思いますが、それをする事によって大幅に改善できるのであれば、家計簿なんかつけなくても心あたりがあるはずです。 貯金がしたい → 毎月絞って踏ん張って、貯金へ捻

思い描けば誰にでも夢や目標は叶う 人生コンパス:人生年表のフォーマット無料配布 (win/mac対応)

自分(自分達)の未来を書くと言う事は、凄く難しい事だと思います。行く先の見えない社会情勢や雇用関係、自分の健康や、家族の悩み、子供の事、勉強や学歴や趣味、その他様々な事に悩み、苦しみ、喜び、悲しみ、幸せを感じていて、今を生きる事に生一杯になっていると思います。だけれども、過去の自分を振り返り、今の自分を知り、その先へ希望がもてるのであれば、今を生きる事の意味や意義や気力が湧いてくるのだと思います。 不確定/不確実な事柄で悲観的にならずに「自分のしたい事・家族でしたい事・奥さんとしたい事・子供としたい事・これからの世の中の事・家族の健康の事・生涯学習・どういう生き方をしたいか・どういう暮らしをしたいのか・あなたの生き方にはどのくらいの収入がひつようなのか・より良く生きる為にどういう投資を行うのか・どこに旅行に行きたいのか・仕事との向き合い方はどうあるべきなのか・・・・・・」を思いつくままに、柔軟に変更しながら書き出してみてください。 書いてみる事でアウトプットし、それを再び自分の中にインプットしながら熟成された願いと言うものは、必ず叶います。It Worksという本に書かれていた通り、具現化した夢や目標はそれ自体が「夢実現の取り扱い説明書」であるのです。 あなたは、これから先の未来を思い描いた人生年表と言うものをつけていますか?もしまだ書いた事が無いのなら、これを機会に是非一度書いてみてください。僕が自分の為に作製した、人生年表の為のフォーマットを配布します。   ★ エクセルのコンパス★人生年表.xls ★ PDFのコンパス★人生年表.pdf ★ numbersのコンパス★人生年表.numbers   ●記入解説 まずは、オレンジ色の欄を記入してください。あなたの名前、配偶者の名前、第一子、二子(※いなければ、予定を記入)、続けて両親の年齢や兄弟の年齢を

思い描けば誰にでも夢や目標は叶う 人生コンパス:人生年表のフォーマット無料配布 (win/mac対応)

自分(自分達)の未来を書くと言う事は、凄く難しい事だと思います。行く先の見えない社会情勢や雇用関係、自分の健康や、家族の悩み、子供の事、勉強や学歴や趣味、その他様々な事に悩み、苦しみ、喜び、悲しみ、幸せを感じていて、今を生きる事に生一杯になっていると思います。だけれども、過去の自分を振り返り、今の自分を知り、その先へ希望がもてるのであれば、今を生きる事の意味や意義や気力が湧いてくるのだと思います。 不確定/不確実な事柄で悲観的にならずに「自分のしたい事・家族でしたい事・奥さんとしたい事・子供としたい事・これからの世の中の事・家族の健康の事・生涯学習・どういう生き方をしたいか・どういう暮らしをしたいのか・あなたの生き方にはどのくらいの収入がひつようなのか・より良く生きる為にどういう投資を行うのか・どこに旅行に行きたいのか・仕事との向き合い方はどうあるべきなのか・・・・・・」を思いつくままに、柔軟に変更しながら書き出してみてください。 書いてみる事でアウトプットし、それを再び自分の中にインプットしながら熟成された願いと言うものは、必ず叶います。It Worksという本に書かれていた通り、具現化した夢や目標はそれ自体が「夢実現の取り扱い説明書」であるのです。 あなたは、これから先の未来を思い描いた人生年表と言うものをつけていますか?もしまだ書いた事が無いのなら、これを機会に是非一度書いてみてください。僕が自分の為に作製した、人生年表の為のフォーマットを配布します。   ★ エクセルのコンパス★人生年表.xls ★ PDFのコンパス★人生年表.pdf ★ numbersのコンパス★人生年表.numbers   ●記入解説 まずは、オレンジ色の欄を記入してください。あなたの名前、配偶者の名前、第一子、二子(※いなければ、予定を記入)、続けて両親の年齢や兄弟の年齢を

投資という考えを実行する事について

「この世の中のお金のしくみ」と言う事がわかったら、どのようにしてそれを実践するかと言う事です。世の中には、銀行への定期預金のように堅実なものから、先物取り引きやFXのようなギャンブルの様な物、もしくは純粋に自分で何か仕事をする!のようなものまでたくさんの投資方法があります。ただ、僕の中の投資と言うイメージはあくまでサブであってメインではなく、それが生活の負担になってはいけないと考えています。つまり、これで失敗したら取り返しがつかない。というのでは困るのです。 また、投資と言う物は自分の知っている事や身近なことである方が良いとも考えます。往々にして、投資と言うのはよくわからない儲かりそうな物に食いつくか、誰かが良いと言った話にのっかりたくなる物です。絶対に儲かる!や私は〜〜で毎月これだけ稼いだよ!なん誘惑があると負けてしまいそうになりますが、自分のよくわからないシステムで戦う事は負ける事も勝つ事も運任せにするようなものです。自己責任で投資を行った事に対して、上手く行かなかったからと言って世の中のせいや誰かのせいにはできない。運が良かった悪かったという事では、何事も計画的に事を運べるわけがありません。   そういった観点から、僕は実家が不動産屋という事と、社会人であるという事から、不動産投資と株投資の2点が自分には合っているんではないかと思っています。不動産投資と株についての考えをまとめておこうと思います。   普段、私たちは身近なものだったら物の価値はだいたいわかるのに、自分の知らないものであればその価値は鑑定士でないと判断できなくなります。そのため不慣れな人達は「投資」となったとたんに基準がわからなくなってしまいます。 そのお買い得の判断をする方法を伝授します。また、投資に使うお金はテコの原理と同様に大きければ大きいほどすごい利益を生みます。つまり、最初

投資という考えを実行する事について

「この世の中のお金のしくみ」と言う事がわかったら、どのようにしてそれを実践するかと言う事です。世の中には、銀行への定期預金のように堅実なものから、先物取り引きやFXのようなギャンブルの様な物、もしくは純粋に自分で何か仕事をする!のようなものまでたくさんの投資方法があります。ただ、僕の中の投資と言うイメージはあくまでサブであってメインではなく、それが生活の負担になってはいけないと考えています。つまり、これで失敗したら取り返しがつかない。というのでは困るのです。 また、投資と言う物は自分の知っている事や身近なことである方が良いとも考えます。往々にして、投資と言うのはよくわからない儲かりそうな物に食いつくか、誰かが良いと言った話にのっかりたくなる物です。絶対に儲かる!や私は〜〜で毎月これだけ稼いだよ!なん誘惑があると負けてしまいそうになりますが、自分のよくわからないシステムで戦う事は負ける事も勝つ事も運任せにするようなものです。自己責任で投資を行った事に対して、上手く行かなかったからと言って世の中のせいや誰かのせいにはできない。運が良かった悪かったという事では、何事も計画的に事を運べるわけがありません。   そういった観点から、僕は実家が不動産屋という事と、社会人であるという事から、不動産投資と株投資の2点が自分には合っているんではないかと思っています。不動産投資と株についての考えをまとめておこうと思います。   普段、私たちは身近なものだったら物の価値はだいたいわかるのに、自分の知らないものであればその価値は鑑定士でないと判断できなくなります。そのため不慣れな人達は「投資」となったとたんに基準がわからなくなってしまいます。 そのお買い得の判断をする方法を伝授します。また、投資に使うお金はテコの原理と同様に大きければ大きいほどすごい利益を生みます。つまり、最初

この世の中のお金のしくみ

という事において、何を伝えたいかというと、僕が今考えている「私たちの今後のための今すること」です。その前に、基本的なお話から始めたいと思います。あなたは、おそらく大学の教養科目にて、マクロ経済学は履修されたことがあるかと思います。その中で、僕たちは今「資本主義社会」という枠組みの中で生きていて、機械や土地は個人が所有でき、労働と賃金・売買も法律の許すところであれば自由だ。という事は、既に知っていますね。 ※ソビエトや北朝鮮、中国、ベトナム・・・など史実は社会主義、共産主義の矛盾点や弱点を露呈しています。じゃあ、僕達の資本主義が良いのかと言ったら、今アメリカでは数%の富豪が90%の富を持っていると言われています。また、日本も貧富の格差が広まっています。 僕が一番印象に残っているのは、本当の基礎の部分で「お金を増やす=働く」をお米を育てることに例えた場面です。例えば、あなたがお百姓さんだったとしてください。その手に200㌘の種籾(タネモミ:お米の剥いていない物)があります。毎年そのうちの20㌘を撒けば200㌘のお米がなります。だとすると、毎年あなたが食べれるお米の量は180㌘ですね。 でも、それではシンドイと。もっと食べたいよと。なった時はどうしますか?その時の事を考えて、食べたいだけ食べてしまうかもしれないね。 仮に、最初の年はすごく大変だけど我慢して180㌘ホントは食べたいところを160㌘だけ食べるようにします。そうしたら、その年手元には40㌘余って次の年は何と400㌘ものお米がなるという計算ですね!!!しかも、その翌年は普通に180㌘食べてしまっても220㌘も次の年に使うことができますから。 ※だけどひょっとしたら、お米は、植えれば果実になるかもしれないけど、全部撒いてしまうと何かのリスクがあった時に取り返しがつかなくなってしまいますね。。。だから、もしもの時の為に貯蔵を

この世の中のお金のしくみ

という事において、何を伝えたいかというと、僕が今考えている「私たちの今後のための今すること」です。その前に、基本的なお話から始めたいと思います。あなたは、おそらく大学の教養科目にて、マクロ経済学は履修されたことがあるかと思います。その中で、僕たちは今「資本主義社会」という枠組みの中で生きていて、機械や土地は個人が所有でき、労働と賃金・売買も法律の許すところであれば自由だ。という事は、既に知っていますね。 ※ソビエトや北朝鮮、中国、ベトナム・・・など史実は社会主義、共産主義の矛盾点や弱点を露呈しています。じゃあ、僕達の資本主義が良いのかと言ったら、今アメリカでは数%の富豪が90%の富を持っていると言われています。また、日本も貧富の格差が広まっています。 僕が一番印象に残っているのは、本当の基礎の部分で「お金を増やす=働く」をお米を育てることに例えた場面です。例えば、あなたがお百姓さんだったとしてください。その手に200㌘の種籾(タネモミ:お米の剥いていない物)があります。毎年そのうちの20㌘を撒けば200㌘のお米がなります。だとすると、毎年あなたが食べれるお米の量は180㌘ですね。 でも、それではシンドイと。もっと食べたいよと。なった時はどうしますか?その時の事を考えて、食べたいだけ食べてしまうかもしれないね。 仮に、最初の年はすごく大変だけど我慢して180㌘ホントは食べたいところを160㌘だけ食べるようにします。そうしたら、その年手元には40㌘余って次の年は何と400㌘ものお米がなるという計算ですね!!!しかも、その翌年は普通に180㌘食べてしまっても220㌘も次の年に使うことができますから。 ※だけどひょっとしたら、お米は、植えれば果実になるかもしれないけど、全部撒いてしまうと何かのリスクがあった時に取り返しがつかなくなってしまいますね。。。だから、もしもの時の為に貯蔵を