豊かさの根本

  あれがない、これがない。ああだったら、こうだったら。延々と繰り返される、至らない自分。この考え方こそが、輝く未来を、希望の今を、楽しい過去を曇らせているのだ。これからは、これまで外に求めていた全ての豊かさを、実は全て内なる自分の心に問うのだ。   求めよ、さらば与えられん 尋ねよ、さらば見出さん 叩けよ、さらばひらかれん 愛せよ、さらば愛されん 信じよ、さらば放たれん   願いや夢をかなえる方法というか、自己啓発本関係というか、豊かさの秘密の究極中の究極・極意は、私たちの頭の中に(潜在意識・顕在意識、無意識・意識)に何を叩きこむかという一言に尽きる。意識や無意識が何で満たされているか。頭と心が何で満たされているのか。それが人生全てを変えるのだ。 幸せかどうかと言うこの一点に関しては、究極には自分がどう感じているか?と言う事に尽きる。そう言う意味では豊かさの根本は、幸せの原理だと言えると僕は考える。衣食住に困っていると言う訳では無いのであれば、やはり何か感じる所は、自分の頭であり心であり、考え方になるのだ。 無い無いと言う毎日の中で、本当に何かに向って情熱を持って生きているのだろうか?何かを求めない事には、何もはじまらないのだ。そしてそれは誰がくれるわけでもなく、自分が手に入れる責任を持っているのだ。 どうやったらいいか分からないと途方に暮れる日もあるだろう。誰かに聞いてまわっても教えてくれない。では誰にたずねるのか?と言えば内なる自分に尋ねるのだ。答えはいつも尋ねなければ、出てこない。何かを心から求めて、自分に真に尋ねさえすれば、自然と行動に現れるものだ。ドアを叩き、門戸を開かなければドアはくぐれ無いのだ。しかし、入ってしまえば道は開けている。 ついていないと嘆いて、愛されないと歎いて、自分の境遇を歎いてみても、何も変わりはしない。今の自分

豊かさの根本

  あれがない、これがない。ああだったら、こうだったら。延々と繰り返される、至らない自分。この考え方こそが、輝く未来を、希望の今を、楽しい過去を曇らせているのだ。これからは、これまで外に求めていた全ての豊かさを、実は全て内なる自分の心に問うのだ。   求めよ、さらば与えられん 尋ねよ、さらば見出さん 叩けよ、さらばひらかれん 愛せよ、さらば愛されん 信じよ、さらば放たれん   願いや夢をかなえる方法というか、自己啓発本関係というか、豊かさの秘密の究極中の究極・極意は、私たちの頭の中に(潜在意識・顕在意識、無意識・意識)に何を叩きこむかという一言に尽きる。意識や無意識が何で満たされているか。頭と心が何で満たされているのか。それが人生全てを変えるのだ。 幸せかどうかと言うこの一点に関しては、究極には自分がどう感じているか?と言う事に尽きる。そう言う意味では豊かさの根本は、幸せの原理だと言えると僕は考える。衣食住に困っていると言う訳では無いのであれば、やはり何か感じる所は、自分の頭であり心であり、考え方になるのだ。 無い無いと言う毎日の中で、本当に何かに向って情熱を持って生きているのだろうか?何かを求めない事には、何もはじまらないのだ。そしてそれは誰がくれるわけでもなく、自分が手に入れる責任を持っているのだ。 どうやったらいいか分からないと途方に暮れる日もあるだろう。誰かに聞いてまわっても教えてくれない。では誰にたずねるのか?と言えば内なる自分に尋ねるのだ。答えはいつも尋ねなければ、出てこない。何かを心から求めて、自分に真に尋ねさえすれば、自然と行動に現れるものだ。ドアを叩き、門戸を開かなければドアはくぐれ無いのだ。しかし、入ってしまえば道は開けている。 ついていないと嘆いて、愛されないと歎いて、自分の境遇を歎いてみても、何も変わりはしない。今の自分

100万人のお父さんに贈る 育児休業のススメ

こんにちは、イクメン新人の「so」です。私が育児休業を取ろう!と思い立ってからの手続き事や、つまづいた事を(他の育児休業希望の)世の中の男性たちに伝えたくて「男性会社員の育児休業」についての記事を書きました。 発行の動機の一つとしては、育児休業取得前には様々な本を読んだり、インターネットを漁りましたが、本当に知りたい内容が無かったということもありました。約100万人と言われる出生数ですから、順当に行けばその倍のお母さんとお父さんがいるはずです。100万人のお父さんに向けて、これを読んでもらって、育児休業を取ってみるのも悪くないなと思っていただければ幸いです。   私の場合にも、いざ奥さんが妊娠をして「育児休業」ってどんなんだろう?と思ってみても、周りには短い期間での育児休暇を取っている友人もおらず、ましてや、一年間という長期間の育児休業を夫婦で取得している人も知りません。テレビの中だけの話だと思っていました。   ちまたでは、イクメンだとか、女性労働人口を増やすための施策だとか、そういう風が一見吹いているように思いますが、まだまだ現実は理想と乖離しているのでしょう。   せっかく男性の育休に興味を持ったのですから、「周りはとっていないから」と諦めずに「男が育児休業なんかとって本当に食べて行けるのか?」という疑問や「実際のところのお金は大丈夫なの?」という実生活に直結した内容までありのままをお届けしたいと思います。また、育児休業を取得して、復帰後1年働いた感想などもあわせてお伝え致します。   背景など 私も妻も30代になったばかりで、初めての子供です。お互い大学を出たときから同じ会社に正社員として勤務しており、共働きです。私の勤務時間は、平日の朝から夕方まで通勤は1時間くらい。奥さんは定時ではなくシフト制なので、早番と遅番があり、休日

100万人のお父さんに贈る 育児休業のススメ

こんにちは、イクメン新人の「so」です。私が育児休業を取ろう!と思い立ってからの手続き事や、つまづいた事を(他の育児休業希望の)世の中の男性たちに伝えたくて「男性会社員の育児休業」についての記事を書きました。 発行の動機の一つとしては、育児休業取得前には様々な本を読んだり、インターネットを漁りましたが、本当に知りたい内容が無かったということもありました。約100万人と言われる出生数ですから、順当に行けばその倍のお母さんとお父さんがいるはずです。100万人のお父さんに向けて、これを読んでもらって、育児休業を取ってみるのも悪くないなと思っていただければ幸いです。   私の場合にも、いざ奥さんが妊娠をして「育児休業」ってどんなんだろう?と思ってみても、周りには短い期間での育児休暇を取っている友人もおらず、ましてや、一年間という長期間の育児休業を夫婦で取得している人も知りません。テレビの中だけの話だと思っていました。   ちまたでは、イクメンだとか、女性労働人口を増やすための施策だとか、そういう風が一見吹いているように思いますが、まだまだ現実は理想と乖離しているのでしょう。   せっかく男性の育休に興味を持ったのですから、「周りはとっていないから」と諦めずに「男が育児休業なんかとって本当に食べて行けるのか?」という疑問や「実際のところのお金は大丈夫なの?」という実生活に直結した内容までありのままをお届けしたいと思います。また、育児休業を取得して、復帰後1年働いた感想などもあわせてお伝え致します。   背景など 私も妻も30代になったばかりで、初めての子供です。お互い大学を出たときから同じ会社に正社員として勤務しており、共働きです。私の勤務時間は、平日の朝から夕方まで通勤は1時間くらい。奥さんは定時ではなくシフト制なので、早番と遅番があり、休日

足るを知るということ

面白い話を聞いた、仕事で成功する・精神面で成功する・幸せになる。こういったことができるようになるには、やることは一つしかないと。それは何かと言うと「無というものの使い方がわかっていない」ということ。   どういうことかということ、何もない状態・今と変わらない状態の使い方がわからないということ。例えば、自分が何かお店を始めたとする。お金をかけてできることはたくさんあるだろうけれど、お金をかけないで売り上げをあげるには、どういった工夫ができるかということを真剣に考えているのか?何個自分で考えて実行して来たか。掃除を綺麗にする、声をかけてみる、笑顔を本当に嬉しそうにする、ポスターの文字を変えてみる・・・・・・等なんでもよいが、真剣に考えてやっているのか。より良くするためにお金がないとか、これを買いたいとか、この車じゃ嫌だとか、無い物ねだりばかりして生きていないか?   この「無」という状態で、ありとあらゆるものを考えて、よりよくしようと実行していないあなたが、お金を渡されて好きなこと使っていいよと言われても本当の使い方がわからないのだ。いきなり大金が入って来てなんでも有効に使えと言われてもわからない。 何買ってもいいよと本当に欲しいものがなんなのかわからない。「無」をきちんと見つめて考えることができて、初めて「有」の状態を生かせるのだ。 たまに、アイディアが出ないという人がいるがそんな人でも簡単に出せるやり方がある。3日以内に5つなんでもいいから「無」の状態でできるアイディアを出しなさい。そうでなければ銃殺されます。本当に銃を向けれれたら、3日どころか1時間以内に5つ以上出せるでしょう。   でないという人はそれくらい自分に怠けてると自覚しないといけません。これは、たとえ話ではなくてこの生き方や考え方一つで、自分や家族の人生の生き死にが関わっているの

足るを知るということ

面白い話を聞いた、仕事で成功する・精神面で成功する・幸せになる。こういったことができるようになるには、やることは一つしかないと。それは何かと言うと「無というものの使い方がわかっていない」ということ。   どういうことかということ、何もない状態・今と変わらない状態の使い方がわからないということ。例えば、自分が何かお店を始めたとする。お金をかけてできることはたくさんあるだろうけれど、お金をかけないで売り上げをあげるには、どういった工夫ができるかということを真剣に考えているのか?何個自分で考えて実行して来たか。掃除を綺麗にする、声をかけてみる、笑顔を本当に嬉しそうにする、ポスターの文字を変えてみる・・・・・・等なんでもよいが、真剣に考えてやっているのか。より良くするためにお金がないとか、これを買いたいとか、この車じゃ嫌だとか、無い物ねだりばかりして生きていないか?   この「無」という状態で、ありとあらゆるものを考えて、よりよくしようと実行していないあなたが、お金を渡されて好きなこと使っていいよと言われても本当の使い方がわからないのだ。いきなり大金が入って来てなんでも有効に使えと言われてもわからない。 何買ってもいいよと本当に欲しいものがなんなのかわからない。「無」をきちんと見つめて考えることができて、初めて「有」の状態を生かせるのだ。 たまに、アイディアが出ないという人がいるがそんな人でも簡単に出せるやり方がある。3日以内に5つなんでもいいから「無」の状態でできるアイディアを出しなさい。そうでなければ銃殺されます。本当に銃を向けれれたら、3日どころか1時間以内に5つ以上出せるでしょう。   でないという人はそれくらい自分に怠けてると自覚しないといけません。これは、たとえ話ではなくてこの生き方や考え方一つで、自分や家族の人生の生き死にが関わっているの

ねがいをかなえたいのなら魔法を使う

  人とコミュニケーションを取るためには、言葉や文字を使う。自分の脳や心と会話していることは想像できないだろうが、やはり、文字と言葉を使うのだ。考えられる全ての望み、希望、夢、ゴールを紙に書いて、それを声に出して読む。   人は、魔法をつかう。 紙とペンを使って、望む善きこと全てを書き出すのだ。 そして、それを1日に何度もみて口に出す。 しっくりとこないならいつでも書き換える。 自分がそれを手にしているかのように感じる。   夢を叶えるのは魔法の力を借ります。リストという名の力です。巷に溢れている分厚い本がありますが、その中身はたった数行で「願いは書け」が説明されています。嘘のようですが、それが本当の力となるからなのです。 ああなりたい、こうなりたい、あれがほしい、これがほしい・・・世を生きていると欲求はとどまることを知りません。誰もがうらやむモノが欲しい。でも買えない、手に入れることができないもやもや。これの解決策は難しいようで実は簡単な事。欲しい物を紙に書く。たったこれだけ。そして、それを自分が思い描く欲しいものと目の前の紙に書かれたリストが、しっくりとくるまで日々更新。手に入れたものは打ち消し線で消す。一旦書いたけれど落ち着いて考えてみると今の自分に不要なものも消す。 なんだかまるで取扱説明書のようです。だから僕は、この本を夢の取り扱い説明書と呼んでいます。要点は次の3点。   1. 毎朝、毎昼、毎晩、あなたのほしい物を具体的に書いたリストを読み返しなさい。 2. 可能な限りそれについて考え、思い馳せなさい。 3. あなたのその想いが達成されるまでは、口外してはいけません。     豊かさのコンパス[解説]豊かになるにはどうしたらいいのだろう。幸せになる為にはどうしたら良いのだろう。お金を稼ぐためにはどうしたらよいのだろう。古今

ねがいをかなえたいのなら魔法を使う

  人とコミュニケーションを取るためには、言葉や文字を使う。自分の脳や心と会話していることは想像できないだろうが、やはり、文字と言葉を使うのだ。考えられる全ての望み、希望、夢、ゴールを紙に書いて、それを声に出して読む。   人は、魔法をつかう。 紙とペンを使って、望む善きこと全てを書き出すのだ。 そして、それを1日に何度もみて口に出す。 しっくりとこないならいつでも書き換える。 自分がそれを手にしているかのように感じる。   夢を叶えるのは魔法の力を借ります。リストという名の力です。巷に溢れている分厚い本がありますが、その中身はたった数行で「願いは書け」が説明されています。嘘のようですが、それが本当の力となるからなのです。 ああなりたい、こうなりたい、あれがほしい、これがほしい・・・世を生きていると欲求はとどまることを知りません。誰もがうらやむモノが欲しい。でも買えない、手に入れることができないもやもや。これの解決策は難しいようで実は簡単な事。欲しい物を紙に書く。たったこれだけ。そして、それを自分が思い描く欲しいものと目の前の紙に書かれたリストが、しっくりとくるまで日々更新。手に入れたものは打ち消し線で消す。一旦書いたけれど落ち着いて考えてみると今の自分に不要なものも消す。 なんだかまるで取扱説明書のようです。だから僕は、この本を夢の取り扱い説明書と呼んでいます。要点は次の3点。   1. 毎朝、毎昼、毎晩、あなたのほしい物を具体的に書いたリストを読み返しなさい。 2. 可能な限りそれについて考え、思い馳せなさい。 3. あなたのその想いが達成されるまでは、口外してはいけません。     豊かさのコンパス[解説]豊かになるにはどうしたらいいのだろう。幸せになる為にはどうしたら良いのだろう。お金を稼ぐためにはどうしたらよいのだろう。古今

人の幸せを願う

物質的に豊かさを得た者を妬む者は、つまるところ自らの豊さを拒否しているのだ。特別な誰かを羨み嫉んでも自分が特別になれるわけはない。素直に今を認め、受け入れ、それを許せない自分を許すのだ。何かがなくても自分には、人間には、価値があるのだ。   人の幸せを願わない者が幸せになれるはずがない 人の幸運を妬む者に幸運が訪れるわけがない どんな自分でも真に価値があるのだ。その価値に気づいた時に、 どんな相手にも価値はあることに気がつくのだ。   こんなにも自分は辛いのに、どうすれば幸せになれるのか。お金があれば良いのか。誰からも羨ましがられるのが必要なのか。どんな仕事をして来たことが重要なのか? 答えは、人の幸せを願うこと。周りとの良い人間関係を築きあげることができる人は、人の幸福を自分の事のように感じ、また、自分の幸福も人と分かち合うことができるのです。まやかしでない健康的な幸せは、今周りにいる人とのつながりを求めることであるのです。 つまり、幸せを得るためには何も特殊なことをしなくても、今日から行えることがたくさんあるのです。誰も一人では生きてゆけません。求めて良いのです。   豊かさのコンパス[解説]豊かになるにはどうしたらいいのだろう。幸せになる為にはどうしたら良いのだろう。お金を稼ぐためにはどうしたらよいのだろう。古今東西この疑問は人々にとって永遠のテーマです。だからこそ、そのエッセンスを様々な成功者が、ひっそりと多種多様な手段で後世に伝えていたのです。新しい事に目を向けると見失いがちな豊かさに関する教訓を「コンパス」という形でまとめました。この豊かさのコンパスは、今よりももっと明るい、良い明日を示す為の方位磁石だと思っていただいて良いのです。どれだけ良い地図を手にしていても、自分の居場所と地図の向きがわからなければ先には進めないのです! 人生

人の幸せを願う

物質的に豊かさを得た者を妬む者は、つまるところ自らの豊さを拒否しているのだ。特別な誰かを羨み嫉んでも自分が特別になれるわけはない。素直に今を認め、受け入れ、それを許せない自分を許すのだ。何かがなくても自分には、人間には、価値があるのだ。   人の幸せを願わない者が幸せになれるはずがない 人の幸運を妬む者に幸運が訪れるわけがない どんな自分でも真に価値があるのだ。その価値に気づいた時に、 どんな相手にも価値はあることに気がつくのだ。   こんなにも自分は辛いのに、どうすれば幸せになれるのか。お金があれば良いのか。誰からも羨ましがられるのが必要なのか。どんな仕事をして来たことが重要なのか? 答えは、人の幸せを願うこと。周りとの良い人間関係を築きあげることができる人は、人の幸福を自分の事のように感じ、また、自分の幸福も人と分かち合うことができるのです。まやかしでない健康的な幸せは、今周りにいる人とのつながりを求めることであるのです。 つまり、幸せを得るためには何も特殊なことをしなくても、今日から行えることがたくさんあるのです。誰も一人では生きてゆけません。求めて良いのです。   豊かさのコンパス[解説]豊かになるにはどうしたらいいのだろう。幸せになる為にはどうしたら良いのだろう。お金を稼ぐためにはどうしたらよいのだろう。古今東西この疑問は人々にとって永遠のテーマです。だからこそ、そのエッセンスを様々な成功者が、ひっそりと多種多様な手段で後世に伝えていたのです。新しい事に目を向けると見失いがちな豊かさに関する教訓を「コンパス」という形でまとめました。この豊かさのコンパスは、今よりももっと明るい、良い明日を示す為の方位磁石だと思っていただいて良いのです。どれだけ良い地図を手にしていても、自分の居場所と地図の向きがわからなければ先には進めないのです! 人生

アフガニスタンで生きる人のため「命を繋ぐ医師 中村哲」

中東人だとか、イスラム教徒だなんだ。と言っているが、目の前でたくさんの人たちが、子供が亡くなっている。それを目の当たりにして何も思わない人間はいないだろう。自国から遠く離れた外国で、中村哲さんは数多くの人々を救いたい救いたいという気持ちで用水路の建設に尽力した。こういう方がいてくださるから、人間とは救いのある生き物だと思うし、少しでも役に立ちたいという気持ちも生まれるのだ。

アフガニスタンで生きる人のため「命を繋ぐ医師 中村哲」

中東人だとか、イスラム教徒だなんだ。と言っているが、目の前でたくさんの人たちが、子供が亡くなっている。それを目の当たりにして何も思わない人間はいないだろう。自国から遠く離れた外国で、中村哲さんは数多くの人々を救いたい救いたいという気持ちで用水路の建設に尽力した。こういう方がいてくださるから、人間とは救いのある生き物だと思うし、少しでも役に立ちたいという気持ちも生まれるのだ。

子供が魅力のある大人になる一つの方法

偶然インターネットで読んだ記事に感銘を受けたので備忘録として。それは、小野 雅裕(おのまさひろ)さんが東洋経済オンラインに寄せた「子をMITに入れたいならば 家庭と小学校の教育はいかにあるべきか」というもの。 すべての人にとっての子供の教育が、どうあるべきかというのは僕が答えを導き出せるわけではないが、僕がもし子供だったら…自分の子供にはこうしてあげれたらすごくいいなぁと素直に思った。本文はリンク先を読んでいただくのが良いと思うので要約をする。 ⑴父親自身が嘘偽りなく情熱を持つ事や夢中になる姿を、子供と共有する。 ⑵父親が子供が関心を持っている事柄を冷めた説明ではなく、感動/驚愕を持って伝える。 ⑶母親の我が子への心配や守りたいという気持ちは、食べ物にこもる愛。 ⑷萎縮しなくても良い環境も必要 素晴らしい大人たちの中には、こういう子供の時の熱がまるでビックバンのように一気に広がって、その後の原動力になったり、芯というものになったりするのだと思う。 自分の経験でもそうだ。親が純粋に情熱をかけるものには必然的に興味が湧いたり、それを共有してくれた時の喜びなどはいつまでも心に残る。世間からしたら なにげないひと時でも、子供にとってはそれが幸せな時間として心に刻まれるのだ。そしてその子供たちが大人になった時初めて、社会にとってかけがえのない存在になるかもしれない。

子供が魅力のある大人になる一つの方法

偶然インターネットで読んだ記事に感銘を受けたので備忘録として。それは、小野 雅裕(おのまさひろ)さんが東洋経済オンラインに寄せた「子をMITに入れたいならば 家庭と小学校の教育はいかにあるべきか」というもの。 すべての人にとっての子供の教育が、どうあるべきかというのは僕が答えを導き出せるわけではないが、僕がもし子供だったら…自分の子供にはこうしてあげれたらすごくいいなぁと素直に思った。本文はリンク先を読んでいただくのが良いと思うので要約をする。 ⑴父親自身が嘘偽りなく情熱を持つ事や夢中になる姿を、子供と共有する。 ⑵父親が子供が関心を持っている事柄を冷めた説明ではなく、感動/驚愕を持って伝える。 ⑶母親の我が子への心配や守りたいという気持ちは、食べ物にこもる愛。 ⑷萎縮しなくても良い環境も必要 素晴らしい大人たちの中には、こういう子供の時の熱がまるでビックバンのように一気に広がって、その後の原動力になったり、芯というものになったりするのだと思う。 自分の経験でもそうだ。親が純粋に情熱をかけるものには必然的に興味が湧いたり、それを共有してくれた時の喜びなどはいつまでも心に残る。世間からしたら なにげないひと時でも、子供にとってはそれが幸せな時間として心に刻まれるのだ。そしてその子供たちが大人になった時初めて、社会にとってかけがえのない存在になるかもしれない。

あなたはどう生きて、ぼくはどう生きるか「君たちはどう生きるか?」

あなたは、どう生きますか。どう生きていますか。どこかの駅から街を見渡せばあなたの目に入る光景だけでも凄くたくさんの人間によって私達の街が出来ている事がわかります。普段は少しも気にかけませんが、サラリーマンや子供達はひいては押し寄せる波の様に街から家へ、家から街へそれぞれが思い思いに動いています。 あなたは自分の事を凄くちっぽけに思えて、本当に居ても居なくても変わらない世界を思い浮かべてしまうでしょう。「ものの見方」というものについて、考えると.世の中の一つ一つ、一人一人が集まってこの世の中を作ってるのだし、またみんなが世の中の波に動かされて生きているんだね。 そうなると、あなたは自分の意思で生きているし、また世の中の一部として生きている事になる。だけれども、人間と言う物は自分を中心として物を見たり考えたりする。それも、とても頑固で根深く。しかし、自分の世界中心の子供が、色々な関係を考えられるような大人になるように。世界の中心にあなたが座り込んでいるんじゃなくて、常に揺れ動く世界の中にあなたが立っている事を認識しなくてはいけません。そうでないと、自分勝手な妄想におちいって、ものの真相がわからなくなって、自分に都合の良い事だけを見てゆこうとするからです。 あなたがいつか感じた、世の中に対する自分に感じたちっぽけだという思いは、その実感をもって初めて先ほどの考え方を持つ事が出来る。だから、あなたのその虚無感はまったくもって無駄ではない。 世の中の事をまじめに考える事は、あなたにとって必要な事です。そうはいっても「世の中はこんなものだ。その中に人間が生きていると言う事はこういう意味がある」なんて一口にあなたに説明する事は誰にだって出来ないはずだ。仮に、説明が出来ると言う人が現れたとしても、その人の教えを聞いて「なるほど」なんて理解できる物ではないじゃないか。勉強や言葉は教える事が出

あなたはどう生きて、ぼくはどう生きるか「君たちはどう生きるか?」

あなたは、どう生きますか。どう生きていますか。どこかの駅から街を見渡せばあなたの目に入る光景だけでも凄くたくさんの人間によって私達の街が出来ている事がわかります。普段は少しも気にかけませんが、サラリーマンや子供達はひいては押し寄せる波の様に街から家へ、家から街へそれぞれが思い思いに動いています。 あなたは自分の事を凄くちっぽけに思えて、本当に居ても居なくても変わらない世界を思い浮かべてしまうでしょう。「ものの見方」というものについて、考えると.世の中の一つ一つ、一人一人が集まってこの世の中を作ってるのだし、またみんなが世の中の波に動かされて生きているんだね。 そうなると、あなたは自分の意思で生きているし、また世の中の一部として生きている事になる。だけれども、人間と言う物は自分を中心として物を見たり考えたりする。それも、とても頑固で根深く。しかし、自分の世界中心の子供が、色々な関係を考えられるような大人になるように。世界の中心にあなたが座り込んでいるんじゃなくて、常に揺れ動く世界の中にあなたが立っている事を認識しなくてはいけません。そうでないと、自分勝手な妄想におちいって、ものの真相がわからなくなって、自分に都合の良い事だけを見てゆこうとするからです。 あなたがいつか感じた、世の中に対する自分に感じたちっぽけだという思いは、その実感をもって初めて先ほどの考え方を持つ事が出来る。だから、あなたのその虚無感はまったくもって無駄ではない。 世の中の事をまじめに考える事は、あなたにとって必要な事です。そうはいっても「世の中はこんなものだ。その中に人間が生きていると言う事はこういう意味がある」なんて一口にあなたに説明する事は誰にだって出来ないはずだ。仮に、説明が出来ると言う人が現れたとしても、その人の教えを聞いて「なるほど」なんて理解できる物ではないじゃないか。勉強や言葉は教える事が出

僕たちの暮らし

暮らし 質素でも良い。住まいは広すぎず、技術は最新のものを取り入れ、 道具は長く使えて愛着があり、社会とは投資を通じて関わり、仕事を通して接する。 人生の半分は、誰かに止められたってしたい事をし、 残りの半分は、もっとしたくてしょうがない事をする為にある。 自然の中に美しさを見いだし、思い出の中に楽しさを仕舞い 希望の中に夢を描き、現実の中に光を探す 私たちが、食べたいと思えるものを食べ、 あなたと共に、美味しい食卓につき 工夫をこらし、シンプルにゆき着く 自分たちの考え方や感性を発信し、快適な睡眠をとり、 行きたいところに自由に行け、旅を通じて世界を知り、 世界を通じて、日本を知る。 四季を感じる住まいにすみ、都会の中でもなく、自然の中でもない 絶えず学びの中に身を投じ、情報の洪水から、一杯の清水をすくう。 疎外される事無く、する事無く、差別を受ける事なく、差別をする事なく、 後ろ指を指される事なく、指すことをせず、思想、信条、身分を隠す事なく、 清廉潔白の中庸で在りたい。 誰かに恋をして、誰かを愛して、誰かから好かれて、愛されて、決して一人ではなく、 共感できる家族がいて、子供の考え方に感動し、無限の可能性を感じ、 それこそが、生きる理由なのかもしれないと思う。 万が一、明日死んでも未練はあるだろうが、今までの運命を受け入れて、 良かったと思える僕でいたい。そうやって、生きてゆける様な私達でありたい。 2014年5月28日 加筆 2014年9月16日 一部修正 2018年1月22日、30日 一部修正

僕たちの暮らし

暮らし 質素でも良い。住まいは広すぎず、技術は最新のものを取り入れ、 道具は長く使えて愛着があり、社会とは投資を通じて関わり、仕事を通して接する。 人生の半分は、誰かに止められたってしたい事をし、 残りの半分は、もっとしたくてしょうがない事をする為にある。 自然の中に美しさを見いだし、思い出の中に楽しさを仕舞い 希望の中に夢を描き、現実の中に光を探す 私たちが、食べたいと思えるものを食べ、 あなたと共に、美味しい食卓につき 工夫をこらし、シンプルにゆき着く 自分たちの考え方や感性を発信し、快適な睡眠をとり、 行きたいところに自由に行け、旅を通じて世界を知り、 世界を通じて、日本を知る。 四季を感じる住まいにすみ、都会の中でもなく、自然の中でもない 絶えず学びの中に身を投じ、情報の洪水から、一杯の清水をすくう。 疎外される事無く、する事無く、差別を受ける事なく、差別をする事なく、 後ろ指を指される事なく、指すことをせず、思想、信条、身分を隠す事なく、 清廉潔白の中庸で在りたい。 誰かに恋をして、誰かを愛して、誰かから好かれて、愛されて、決して一人ではなく、 共感できる家族がいて、子供の考え方に感動し、無限の可能性を感じ、 それこそが、生きる理由なのかもしれないと思う。 万が一、明日死んでも未練はあるだろうが、今までの運命を受け入れて、 良かったと思える僕でいたい。そうやって、生きてゆける様な私達でありたい。 2014年5月28日 加筆 2014年9月16日 一部修正 2018年1月22日、30日 一部修正

思い描けば誰にでも夢や目標は叶う 人生コンパス:人生年表のフォーマット無料配布 (win/mac対応)

自分(自分達)の未来を書くと言う事は、凄く難しい事だと思います。行く先の見えない社会情勢や雇用関係、自分の健康や、家族の悩み、子供の事、勉強や学歴や趣味、その他様々な事に悩み、苦しみ、喜び、悲しみ、幸せを感じていて、今を生きる事に生一杯になっていると思います。だけれども、過去の自分を振り返り、今の自分を知り、その先へ希望がもてるのであれば、今を生きる事の意味や意義や気力が湧いてくるのだと思います。 不確定/不確実な事柄で悲観的にならずに「自分のしたい事・家族でしたい事・奥さんとしたい事・子供としたい事・これからの世の中の事・家族の健康の事・生涯学習・どういう生き方をしたいか・どういう暮らしをしたいのか・あなたの生き方にはどのくらいの収入がひつようなのか・より良く生きる為にどういう投資を行うのか・どこに旅行に行きたいのか・仕事との向き合い方はどうあるべきなのか・・・・・・」を思いつくままに、柔軟に変更しながら書き出してみてください。 書いてみる事でアウトプットし、それを再び自分の中にインプットしながら熟成された願いと言うものは、必ず叶います。It Worksという本に書かれていた通り、具現化した夢や目標はそれ自体が「夢実現の取り扱い説明書」であるのです。 あなたは、これから先の未来を思い描いた人生年表と言うものをつけていますか?もしまだ書いた事が無いのなら、これを機会に是非一度書いてみてください。僕が自分の為に作製した、人生年表の為のフォーマットを配布します。   ★ エクセルのコンパス★人生年表.xls ★ PDFのコンパス★人生年表.pdf ★ numbersのコンパス★人生年表.numbers   ●記入解説 まずは、オレンジ色の欄を記入してください。あなたの名前、配偶者の名前、第一子、二子(※いなければ、予定を記入)、続けて両親の年齢や兄弟の年齢を

思い描けば誰にでも夢や目標は叶う 人生コンパス:人生年表のフォーマット無料配布 (win/mac対応)

自分(自分達)の未来を書くと言う事は、凄く難しい事だと思います。行く先の見えない社会情勢や雇用関係、自分の健康や、家族の悩み、子供の事、勉強や学歴や趣味、その他様々な事に悩み、苦しみ、喜び、悲しみ、幸せを感じていて、今を生きる事に生一杯になっていると思います。だけれども、過去の自分を振り返り、今の自分を知り、その先へ希望がもてるのであれば、今を生きる事の意味や意義や気力が湧いてくるのだと思います。 不確定/不確実な事柄で悲観的にならずに「自分のしたい事・家族でしたい事・奥さんとしたい事・子供としたい事・これからの世の中の事・家族の健康の事・生涯学習・どういう生き方をしたいか・どういう暮らしをしたいのか・あなたの生き方にはどのくらいの収入がひつようなのか・より良く生きる為にどういう投資を行うのか・どこに旅行に行きたいのか・仕事との向き合い方はどうあるべきなのか・・・・・・」を思いつくままに、柔軟に変更しながら書き出してみてください。 書いてみる事でアウトプットし、それを再び自分の中にインプットしながら熟成された願いと言うものは、必ず叶います。It Worksという本に書かれていた通り、具現化した夢や目標はそれ自体が「夢実現の取り扱い説明書」であるのです。 あなたは、これから先の未来を思い描いた人生年表と言うものをつけていますか?もしまだ書いた事が無いのなら、これを機会に是非一度書いてみてください。僕が自分の為に作製した、人生年表の為のフォーマットを配布します。   ★ エクセルのコンパス★人生年表.xls ★ PDFのコンパス★人生年表.pdf ★ numbersのコンパス★人生年表.numbers   ●記入解説 まずは、オレンジ色の欄を記入してください。あなたの名前、配偶者の名前、第一子、二子(※いなければ、予定を記入)、続けて両親の年齢や兄弟の年齢を

動物(家畜)の感情に関しての個人的な考察

  動物に感情はあるか?という疑問は誰もが必ず持ったことがあると思います。僕が食べるステーキは牛を殺して精肉になっています。僕が食べる唐揚げは鶏を殺して精肉になっています。誰かが食べる犬肉や鯨肉、ラム肉や馬肉も誰かが屠殺して精肉となります。食べる時に、食べられる者の事を深く考えるのは非常に矛盾があります。 話は大きくなりますが、地球が誕生したのが46億年前、生命の誕生が38億年前、恐竜の絶滅が6500万年前、人類の祖先が誕生したのが600万年前、現代人類の出現が16万年前、古代文明が誕生したのが5000年前です。気が遠くなるような数字でよくわからなくなりますが、これを一年で換算すると、生命誕生 1週間前、人類の誕生 半日前、現代人の誕生23分前、古代文明の誕生43秒前となります。有名な話なのですが、やっぱり私達は本当に一瞬の今を行きている事がわかります。だけれどもその一瞬へ命の連続は途切れる事無く、今の私達へとつながっていると思うと非常に不思議です。 その遥かなる時間の流れの中で、少しずつ袂を分かち人間も動物も生まれてきました。人間に近い霊長類のゴリラの話をすこし聞いてください。 東京の上野動物園の話ですが、上野動物園では希少な動物を増やそうと言う計画があり、当時京都からやって来たしていた「げんき」の為にイギリスからビジュという若いハンサムなゴリラがやって来て、恋仲になりました。しかし、しばらくたっても子供が生まれず、後からやって来た「ももこ」という年増のゴリラがやって来て間に割って入り、ゲンキが失恋をしました。ゲンキは失恋によって体調を崩し体重が激減しさらに「小指をかじる」自傷行為を行ったため困り、京都の動物園の母もとに里帰りをさせることにしました。 ゲンキが帰る前日に、ビジュが心臓マヒで突然死んでしまいました。上野動物園では、ゲンキは里帰りをするし飼育員は落胆

動物(家畜)の感情に関しての個人的な考察

  動物に感情はあるか?という疑問は誰もが必ず持ったことがあると思います。僕が食べるステーキは牛を殺して精肉になっています。僕が食べる唐揚げは鶏を殺して精肉になっています。誰かが食べる犬肉や鯨肉、ラム肉や馬肉も誰かが屠殺して精肉となります。食べる時に、食べられる者の事を深く考えるのは非常に矛盾があります。 話は大きくなりますが、地球が誕生したのが46億年前、生命の誕生が38億年前、恐竜の絶滅が6500万年前、人類の祖先が誕生したのが600万年前、現代人類の出現が16万年前、古代文明が誕生したのが5000年前です。気が遠くなるような数字でよくわからなくなりますが、これを一年で換算すると、生命誕生 1週間前、人類の誕生 半日前、現代人の誕生23分前、古代文明の誕生43秒前となります。有名な話なのですが、やっぱり私達は本当に一瞬の今を行きている事がわかります。だけれどもその一瞬へ命の連続は途切れる事無く、今の私達へとつながっていると思うと非常に不思議です。 その遥かなる時間の流れの中で、少しずつ袂を分かち人間も動物も生まれてきました。人間に近い霊長類のゴリラの話をすこし聞いてください。 東京の上野動物園の話ですが、上野動物園では希少な動物を増やそうと言う計画があり、当時京都からやって来たしていた「げんき」の為にイギリスからビジュという若いハンサムなゴリラがやって来て、恋仲になりました。しかし、しばらくたっても子供が生まれず、後からやって来た「ももこ」という年増のゴリラがやって来て間に割って入り、ゲンキが失恋をしました。ゲンキは失恋によって体調を崩し体重が激減しさらに「小指をかじる」自傷行為を行ったため困り、京都の動物園の母もとに里帰りをさせることにしました。 ゲンキが帰る前日に、ビジュが心臓マヒで突然死んでしまいました。上野動物園では、ゲンキは里帰りをするし飼育員は落胆

投資という考えを実行する事について

「この世の中のお金のしくみ」と言う事がわかったら、どのようにしてそれを実践するかと言う事です。世の中には、銀行への定期預金のように堅実なものから、先物取り引きやFXのようなギャンブルの様な物、もしくは純粋に自分で何か仕事をする!のようなものまでたくさんの投資方法があります。ただ、僕の中の投資と言うイメージはあくまでサブであってメインではなく、それが生活の負担になってはいけないと考えています。つまり、これで失敗したら取り返しがつかない。というのでは困るのです。 また、投資と言う物は自分の知っている事や身近なことである方が良いとも考えます。往々にして、投資と言うのはよくわからない儲かりそうな物に食いつくか、誰かが良いと言った話にのっかりたくなる物です。絶対に儲かる!や私は〜〜で毎月これだけ稼いだよ!なん誘惑があると負けてしまいそうになりますが、自分のよくわからないシステムで戦う事は負ける事も勝つ事も運任せにするようなものです。自己責任で投資を行った事に対して、上手く行かなかったからと言って世の中のせいや誰かのせいにはできない。運が良かった悪かったという事では、何事も計画的に事を運べるわけがありません。   そういった観点から、僕は実家が不動産屋という事と、社会人であるという事から、不動産投資と株投資の2点が自分には合っているんではないかと思っています。不動産投資と株についての考えをまとめておこうと思います。   普段、私たちは身近なものだったら物の価値はだいたいわかるのに、自分の知らないものであればその価値は鑑定士でないと判断できなくなります。そのため不慣れな人達は「投資」となったとたんに基準がわからなくなってしまいます。 そのお買い得の判断をする方法を伝授します。また、投資に使うお金はテコの原理と同様に大きければ大きいほどすごい利益を生みます。つまり、最初

投資という考えを実行する事について

「この世の中のお金のしくみ」と言う事がわかったら、どのようにしてそれを実践するかと言う事です。世の中には、銀行への定期預金のように堅実なものから、先物取り引きやFXのようなギャンブルの様な物、もしくは純粋に自分で何か仕事をする!のようなものまでたくさんの投資方法があります。ただ、僕の中の投資と言うイメージはあくまでサブであってメインではなく、それが生活の負担になってはいけないと考えています。つまり、これで失敗したら取り返しがつかない。というのでは困るのです。 また、投資と言う物は自分の知っている事や身近なことである方が良いとも考えます。往々にして、投資と言うのはよくわからない儲かりそうな物に食いつくか、誰かが良いと言った話にのっかりたくなる物です。絶対に儲かる!や私は〜〜で毎月これだけ稼いだよ!なん誘惑があると負けてしまいそうになりますが、自分のよくわからないシステムで戦う事は負ける事も勝つ事も運任せにするようなものです。自己責任で投資を行った事に対して、上手く行かなかったからと言って世の中のせいや誰かのせいにはできない。運が良かった悪かったという事では、何事も計画的に事を運べるわけがありません。   そういった観点から、僕は実家が不動産屋という事と、社会人であるという事から、不動産投資と株投資の2点が自分には合っているんではないかと思っています。不動産投資と株についての考えをまとめておこうと思います。   普段、私たちは身近なものだったら物の価値はだいたいわかるのに、自分の知らないものであればその価値は鑑定士でないと判断できなくなります。そのため不慣れな人達は「投資」となったとたんに基準がわからなくなってしまいます。 そのお買い得の判断をする方法を伝授します。また、投資に使うお金はテコの原理と同様に大きければ大きいほどすごい利益を生みます。つまり、最初

奴隷制と奴隷が現在もいる理由:現代の奴隷に関しての一考察

奴隷制と奴隷が現在もいる理由 さて、今の世の中に「奴隷が今この瞬間も居て、搾取と隠蔽の渦中にある」と言ったらあなたは驚くかもしれませんね。信じられないかもしれません。僕たちが平穏に暮らしている今この瞬間。世界の裏側では、内戦で苦しむ人々や貧困に喘ぐ人々がいます。僕たちの知っている普通は、どこかの誰かにとっては楽園で、どこかの誰かの知っている普通は僕たちにとっての地獄のようです。世界はとても広いのでそんな人々がいてもおかしくないと思っている人もそうでない人も、そういった現実が有ると言う事をうっすらと、だけど確実に脳裏に刻み込んだ方が良いのかも知れません。知らなかった事は罪ではありません。時としてそう思います。   いつの日だったか。あなたの手に取った、洋服やカーペットや食器はどこの誰がつくったのでしょうか?何故そんなに安い金額で買えるのか不思議に思うような商品はありませんでしたか。安いと言う事が悪いわけでもないです。高い物が良いわけでもないです。ただ、素直にどうやったらこんなにも安くできるのか?と思った時に海外は人件費が安いから、、、と自分を納得させている事も有るかもしれません。   実は、現代の奴隷と私達の生活は、間接的ではあるものの切っても切れない関係を持っています。未発達国の安い労働人口は、何故安いかを追求されないまま市場に出回っておりあたかも公然の商品のような装いで消費者の手に届く。 ”奴隷がレンガを造り、そのレンガで出来た向上で、私達の見るテレビが作られる。ブラジルでは奴隷が作った炭を使って、私達が乗る車のスプリングや芝刈り機の羽の刃の焼きいれが施されている。“私達は、知らない間にそれらの商品を購入しています。   1863年のアメリカ合衆国で行われた、エイブラハム・リンカーンの有名な奴隷解放宣言以降、黒人差別に対する諸法が続々と成立し

奴隷制と奴隷が現在もいる理由:現代の奴隷に関しての一考察

奴隷制と奴隷が現在もいる理由 さて、今の世の中に「奴隷が今この瞬間も居て、搾取と隠蔽の渦中にある」と言ったらあなたは驚くかもしれませんね。信じられないかもしれません。僕たちが平穏に暮らしている今この瞬間。世界の裏側では、内戦で苦しむ人々や貧困に喘ぐ人々がいます。僕たちの知っている普通は、どこかの誰かにとっては楽園で、どこかの誰かの知っている普通は僕たちにとっての地獄のようです。世界はとても広いのでそんな人々がいてもおかしくないと思っている人もそうでない人も、そういった現実が有ると言う事をうっすらと、だけど確実に脳裏に刻み込んだ方が良いのかも知れません。知らなかった事は罪ではありません。時としてそう思います。   いつの日だったか。あなたの手に取った、洋服やカーペットや食器はどこの誰がつくったのでしょうか?何故そんなに安い金額で買えるのか不思議に思うような商品はありませんでしたか。安いと言う事が悪いわけでもないです。高い物が良いわけでもないです。ただ、素直にどうやったらこんなにも安くできるのか?と思った時に海外は人件費が安いから、、、と自分を納得させている事も有るかもしれません。   実は、現代の奴隷と私達の生活は、間接的ではあるものの切っても切れない関係を持っています。未発達国の安い労働人口は、何故安いかを追求されないまま市場に出回っておりあたかも公然の商品のような装いで消費者の手に届く。 ”奴隷がレンガを造り、そのレンガで出来た向上で、私達の見るテレビが作られる。ブラジルでは奴隷が作った炭を使って、私達が乗る車のスプリングや芝刈り機の羽の刃の焼きいれが施されている。“私達は、知らない間にそれらの商品を購入しています。   1863年のアメリカ合衆国で行われた、エイブラハム・リンカーンの有名な奴隷解放宣言以降、黒人差別に対する諸法が続々と成立し

幸福の桶

幸福とは何か。幸せって何か。この考えは、誰もが持つ普通の疑問だと思う。僕らは幸せになりたいと言う気持ちを持ちながらも、その幸せと言う物が、盲信での「最高の幸せ」や、麻薬で見せられた「幸福や極楽」などの幻覚は認めない。実際幸せだとか、辛いとか、嬉しいとか、悲しいなんて言う物は人間の頭で感じる物だから、幸福/幸せを脳の中を走る電気的な信号と考えると、なんの違いも無いのだと思う。ただ、感覚だけを麻痺させた虚無に幸せを感じ、一人で快楽を得て生きてゆくのなら、この世に生を受けた意味は無いと思う。 そこで僕は、本当の幸せとは一人の脳だけの快楽/充実を得る為だけのものでは無いと考えました。家族や、友人や、社会と相互に与えられる満足感が加わって真の幸福なのだと思います。そこで、一つの考え方として「幸福(しあわせ)の桶(おけ)」という考え方を発見しました。   幸福の桶を語るにあたって、まずは必須アミノ酸の話をしましょう。必須アミノ酸と言うのは、トリプトファン – リシン – メチオニン – フェニルアラニン – トレオニン – バリン – イソロイシン – ロイシン – ヒスチジンという人間では作り出せないアミノ酸の事です。面白いのはこのアミノ酸を効率よく吸収する為には、どれかをたくさんとれば良いわけではなくてバランス良く接種する必要があると言う事です。もともと、必須アミノ酸はタンパク質を合成する為に使われる材料です。たくさんの合成物を作るにあたってどれかの材料だけが多くてもそんなに使えないと言う事なのですね。   家庭科の時間に、先生が桶の画を持ってきて、その板一枚一枚が必須アミノ酸であると説明します。その板でできた桶に水を張るともちろん一番短い板の高さに水面が合わさります

幸福の桶

幸福とは何か。幸せって何か。この考えは、誰もが持つ普通の疑問だと思う。僕らは幸せになりたいと言う気持ちを持ちながらも、その幸せと言う物が、盲信での「最高の幸せ」や、麻薬で見せられた「幸福や極楽」などの幻覚は認めない。実際幸せだとか、辛いとか、嬉しいとか、悲しいなんて言う物は人間の頭で感じる物だから、幸福/幸せを脳の中を走る電気的な信号と考えると、なんの違いも無いのだと思う。ただ、感覚だけを麻痺させた虚無に幸せを感じ、一人で快楽を得て生きてゆくのなら、この世に生を受けた意味は無いと思う。 そこで僕は、本当の幸せとは一人の脳だけの快楽/充実を得る為だけのものでは無いと考えました。家族や、友人や、社会と相互に与えられる満足感が加わって真の幸福なのだと思います。そこで、一つの考え方として「幸福(しあわせ)の桶(おけ)」という考え方を発見しました。   幸福の桶を語るにあたって、まずは必須アミノ酸の話をしましょう。必須アミノ酸と言うのは、トリプトファン – リシン – メチオニン – フェニルアラニン – トレオニン – バリン – イソロイシン – ロイシン – ヒスチジンという人間では作り出せないアミノ酸の事です。面白いのはこのアミノ酸を効率よく吸収する為には、どれかをたくさんとれば良いわけではなくてバランス良く接種する必要があると言う事です。もともと、必須アミノ酸はタンパク質を合成する為に使われる材料です。たくさんの合成物を作るにあたってどれかの材料だけが多くてもそんなに使えないと言う事なのですね。   家庭科の時間に、先生が桶の画を持ってきて、その板一枚一枚が必須アミノ酸であると説明します。その板でできた桶に水を張るともちろん一番短い板の高さに水面が合わさります

FreeMind 24:00 “自由の心を いつでも いつまでも”

  ずいぶん昔に、初めて行った旅行は凄まじくパンチの効いた旅行でした。人生の考え方を変えるようなターニングポイントでした。誰でも、「世の中の人々すべてが豊かになれば良いのになぁ」と思った事が一度はあると思います。ですが、この世に生を受けた人々全てが豊かな生活を送る事はありえないのかもしれません。それは、誰もが直感的に理解をできると思います。 それじゃあ、あまりに世界は悲しく暗いものだと思う人もいるでしょう。時に私もそう思いますし、あなたもそう思った事があるでしょう。ですが、「幸せは、どうだろうか?」という視点で見てみると、今より少しでも多くの人々が幸せになれる可能性を持っているのだと思います。 人は、思い方一つで幸せになれます。思う事は本当の自由であり、それこそが生きると言う事だと思います。だから誰かが、この写真集を通じて、今よりも「もっと自由に、もっと創造的に、もっと楽しく」生きてゆけることを夢見ています。 そしてこの写真集がきっかけで、あなたの今が少しだけ幸せに、あなたの明日が少しだけ幸せになったのなら、私にとってそれ以上に嬉しい事はありません。 では、良い旅を。良い夢と。 2005/12/31 作成 2011/06/17 加筆  

FreeMind 24:00 “自由の心を いつでも いつまでも”

  ずいぶん昔に、初めて行った旅行は凄まじくパンチの効いた旅行でした。人生の考え方を変えるようなターニングポイントでした。誰でも、「世の中の人々すべてが豊かになれば良いのになぁ」と思った事が一度はあると思います。ですが、この世に生を受けた人々全てが豊かな生活を送る事はありえないのかもしれません。それは、誰もが直感的に理解をできると思います。 それじゃあ、あまりに世界は悲しく暗いものだと思う人もいるでしょう。時に私もそう思いますし、あなたもそう思った事があるでしょう。ですが、「幸せは、どうだろうか?」という視点で見てみると、今より少しでも多くの人々が幸せになれる可能性を持っているのだと思います。 人は、思い方一つで幸せになれます。思う事は本当の自由であり、それこそが生きると言う事だと思います。だから誰かが、この写真集を通じて、今よりも「もっと自由に、もっと創造的に、もっと楽しく」生きてゆけることを夢見ています。 そしてこの写真集がきっかけで、あなたの今が少しだけ幸せに、あなたの明日が少しだけ幸せになったのなら、私にとってそれ以上に嬉しい事はありません。 では、良い旅を。良い夢と。 2005/12/31 作成 2011/06/17 加筆  

ロウソクの科学 のような興味関心と疑問を持つ事

私たちの身の回りには、当たり前の事だけれどすごく不思議で、よくわかっていない事が山のようにあるでしょう。わかった気になっているけれど、本当にわかっているのは、その事象が持つほんのわずかな部分というのがほとんどでしょう。子供だけの仕事ではなくて私たちは常に、一見当たり前のような事にも時には胸をときめかせて興味関心を持つ事が必要だと思います。そしてそれは素晴らしく輝かしい原理によって世の中に存在しているという事に感動をせずにはいれないでしょう。わかりきった世の中だと思っていたけれど、そこに何故か?という視点を持つ事が重要です。 その昔、1971年9月に生まれたマイケル・ファラデーという人は、高等教育を受けなかったが熱心に学び、様々な科学の分野での発見や近代の電気技術の礎を築いた。最も世界に影響を与えた科学者の一人とも言われている。英国王立実験所長を務めた彼は、1861年に行われたその研究所が主催するクリスマスイベントとしての講演会で全6回の講演を行いました。ファラデーは聴衆達がどんなにすごい講演をおこなってくれるか期待の渦の中で、一本のロウソクを取り出しそのロウソクについての考察を話し始めた。さぞ高尚な話が聞けるのでは無いかという期待を裏切られた聴衆は動揺したが、しかしファラデーは「この宇宙をまんべんなく支配するもろもろの法則のうちで、ろうそくが見せてくれる現象にかかわりをもたないものは一つもないといってよいくらいです。」と言って話を始めた。 ロウソクの科学 The Chemical History of a Candle 著者:マイケル・ファラデー (Michael Faraday) 翻訳: 山形浩生 第 1 章 ロウソク:炎はどこからきているんだろうか。 ここでの出し物を見にくることで、みなさんはわれわれに大いなる栄誉を与えてくれたわけですから、そのお返しに、このレクチャー

ロウソクの科学 のような興味関心と疑問を持つ事

私たちの身の回りには、当たり前の事だけれどすごく不思議で、よくわかっていない事が山のようにあるでしょう。わかった気になっているけれど、本当にわかっているのは、その事象が持つほんのわずかな部分というのがほとんどでしょう。子供だけの仕事ではなくて私たちは常に、一見当たり前のような事にも時には胸をときめかせて興味関心を持つ事が必要だと思います。そしてそれは素晴らしく輝かしい原理によって世の中に存在しているという事に感動をせずにはいれないでしょう。わかりきった世の中だと思っていたけれど、そこに何故か?という視点を持つ事が重要です。 その昔、1971年9月に生まれたマイケル・ファラデーという人は、高等教育を受けなかったが熱心に学び、様々な科学の分野での発見や近代の電気技術の礎を築いた。最も世界に影響を与えた科学者の一人とも言われている。英国王立実験所長を務めた彼は、1861年に行われたその研究所が主催するクリスマスイベントとしての講演会で全6回の講演を行いました。ファラデーは聴衆達がどんなにすごい講演をおこなってくれるか期待の渦の中で、一本のロウソクを取り出しそのロウソクについての考察を話し始めた。さぞ高尚な話が聞けるのでは無いかという期待を裏切られた聴衆は動揺したが、しかしファラデーは「この宇宙をまんべんなく支配するもろもろの法則のうちで、ろうそくが見せてくれる現象にかかわりをもたないものは一つもないといってよいくらいです。」と言って話を始めた。 ロウソクの科学 The Chemical History of a Candle 著者:マイケル・ファラデー (Michael Faraday) 翻訳: 山形浩生 第 1 章 ロウソク:炎はどこからきているんだろうか。 ここでの出し物を見にくることで、みなさんはわれわれに大いなる栄誉を与えてくれたわけですから、そのお返しに、このレクチャー

ね、おはなしよんで こどものすばらしさが心にしみる

子供に読み聞かせをする為に作られた本です。初版は1962年で今も改版を重ねています。すごくよく考えて童話を選定しています。子供にすくすくと大きくまっすぐに魅力的な大人になってもらいたいという気持ちが込められています。 それだけでも魅力的な本なのですが、僕がヤラレてしまったのは、お話の途中途中にある、この本を読み聞かせているであろう大人へのメッセージです。このメッセージは、乾 孝さん(心理学者1911-1994)が書いており、220ページの内12回の見開きにあります。この見開きのメッセージが本当に素晴らしく僕の心を揺らしました。 子供の素晴らしさ、無限の可能性、そしてそこからみた大人の在り方、社会の在り方が短いメッセージの中に一文字の無駄も無く込められています。どうにかして、素晴らしいメッセージを伝えたいので、各見開きの要点をまとめました。   はじめのことば 子供はとてつもなく能無しだ。だけれどもそのたぐいまれなる能無しぶりこそが、常に大人を超える無限の可能性の現れでもある。子供らしさとは、大人を追い越してゆく素晴らしさ以外のものではありません。なぜ?とたずね、けれど、、、と考え、どうしようと相談する事の出来る子供は、完成された見事さではありません。いつも伸びていく、たえず新しい自分をつくりなおす、素晴らしさなのです。 愛すること まわりに、いつも興味と関心を持った大人がいてくれる事は大切です。けれどもその興味と関心とは、ただやたらに頬ずりをしたり、抱きしめたりでは困ります。そんな事をすれば『今』だけに閉じこもった、快い感覚的な愛し方しか知らない子供になってしまうでしょう。未来を子供に仲立ちしてやるような愛情が、必要なのです。親が、ただ、かわいらしい小さな生き物として、子供を愛し、ただ、そばにいる有益な生き物として愛される、などというのは、みすぼらしい話です。ただ

ね、おはなしよんで こどものすばらしさが心にしみる

子供に読み聞かせをする為に作られた本です。初版は1962年で今も改版を重ねています。すごくよく考えて童話を選定しています。子供にすくすくと大きくまっすぐに魅力的な大人になってもらいたいという気持ちが込められています。 それだけでも魅力的な本なのですが、僕がヤラレてしまったのは、お話の途中途中にある、この本を読み聞かせているであろう大人へのメッセージです。このメッセージは、乾 孝さん(心理学者1911-1994)が書いており、220ページの内12回の見開きにあります。この見開きのメッセージが本当に素晴らしく僕の心を揺らしました。 子供の素晴らしさ、無限の可能性、そしてそこからみた大人の在り方、社会の在り方が短いメッセージの中に一文字の無駄も無く込められています。どうにかして、素晴らしいメッセージを伝えたいので、各見開きの要点をまとめました。   はじめのことば 子供はとてつもなく能無しだ。だけれどもそのたぐいまれなる能無しぶりこそが、常に大人を超える無限の可能性の現れでもある。子供らしさとは、大人を追い越してゆく素晴らしさ以外のものではありません。なぜ?とたずね、けれど、、、と考え、どうしようと相談する事の出来る子供は、完成された見事さではありません。いつも伸びていく、たえず新しい自分をつくりなおす、素晴らしさなのです。 愛すること まわりに、いつも興味と関心を持った大人がいてくれる事は大切です。けれどもその興味と関心とは、ただやたらに頬ずりをしたり、抱きしめたりでは困ります。そんな事をすれば『今』だけに閉じこもった、快い感覚的な愛し方しか知らない子供になってしまうでしょう。未来を子供に仲立ちしてやるような愛情が、必要なのです。親が、ただ、かわいらしい小さな生き物として、子供を愛し、ただ、そばにいる有益な生き物として愛される、などというのは、みすぼらしい話です。ただ

ミクロ・パラダイムシフト

ミクロ・パラダイムシフトとは「常識が取って代わる」と「思考の構造が変わる」このような小さなパラダイムシフトのことです。通常の、パラダイムシフトという言葉は日本語で言えばニューサイエンスによる思想構造改革でしょうか。これまでの常識で考えられていた、根底でとされていた考え方が激変し、物の見方や世界が変わってしまうという事です。わかりやすいところで言うと、かつて中世のヨーロッパでは、宗教がすべての学問を担っていました。地球は平で最果ては滝のようになっており、世界の、宇宙のすべてが私たちの地球を中心に回っていると考えられていました。それは常識であり前提であり事実でした。それに異を唱える事は異端児であり反秩序的、反宗教的でした。   ただ、時代の流れと天才達の出現により「いやこれはおかしい」と。なった時、その気付きに基づき検証をすると実際には、地球は宇宙や世界の中心なんかではなく、ほかの惑星のように回っているという事がわかりました。前者が天動説で、後者が地動説です。ひとたび地動説が正しいとなると、みんな誰もが昔信じて疑わなかった考え方を捨てて新しい考え方のもと事実を認識するようになりました。   大きな見方をすると、このような事が今もあちらこちらで起こっているのです。   ちょっと見方を変えましょう。左の図 (My Wife and My Mother-In-Law,1880) をみてください。若い婦人が載っています。これを眺めているとある時を境にもう一つの隠された絵が見えてくるようになります。見えましたか?   このように、見え方が違うと初めからの考え方や物の見方や思想が変わってくるのです。私たちは生まれながらにして、情報革命のまっただ中にいます。昔の人々からすれば、想像もつかない事だらけだと思います。つまり必然的にそういった方々と私たちの物

ミクロ・パラダイムシフト

ミクロ・パラダイムシフトとは「常識が取って代わる」と「思考の構造が変わる」このような小さなパラダイムシフトのことです。通常の、パラダイムシフトという言葉は日本語で言えばニューサイエンスによる思想構造改革でしょうか。これまでの常識で考えられていた、根底でとされていた考え方が激変し、物の見方や世界が変わってしまうという事です。わかりやすいところで言うと、かつて中世のヨーロッパでは、宗教がすべての学問を担っていました。地球は平で最果ては滝のようになっており、世界の、宇宙のすべてが私たちの地球を中心に回っていると考えられていました。それは常識であり前提であり事実でした。それに異を唱える事は異端児であり反秩序的、反宗教的でした。   ただ、時代の流れと天才達の出現により「いやこれはおかしい」と。なった時、その気付きに基づき検証をすると実際には、地球は宇宙や世界の中心なんかではなく、ほかの惑星のように回っているという事がわかりました。前者が天動説で、後者が地動説です。ひとたび地動説が正しいとなると、みんな誰もが昔信じて疑わなかった考え方を捨てて新しい考え方のもと事実を認識するようになりました。   大きな見方をすると、このような事が今もあちらこちらで起こっているのです。   ちょっと見方を変えましょう。左の図 (My Wife and My Mother-In-Law,1880) をみてください。若い婦人が載っています。これを眺めているとある時を境にもう一つの隠された絵が見えてくるようになります。見えましたか?   このように、見え方が違うと初めからの考え方や物の見方や思想が変わってくるのです。私たちは生まれながらにして、情報革命のまっただ中にいます。昔の人々からすれば、想像もつかない事だらけだと思います。つまり必然的にそういった方々と私たちの物

The most important thing in the Olympic Games is not to win but to take part.

昔学校でこういう話を聞いた。「参加することに意義がある」と言う言葉の意味を知っていますか?と。もちろん僕は、そのままの意味で受け取った。つまり、勝ち負けはともかく、各選手はオリンピックと言うとてつもない舞台に参加している。そこで努力することが有意義であるのだ。そして、その事だけでも十二分に価値があるという意味である。と捉えたのである。 しかし、その先生は『take part』という単語を黒板に書きこれの意味を解る人いますかと言った。その真意は、日本の「参加する」と言う概念と「take part」とでは全く異なる概念であると言う事実を理解させるためであった。 先生が言うには「つまりこの言葉のさす意味とは、オリンピックにいる売り子や観客、コーチ、売店のおばちゃん、その他の大勢のそこに居る人々全部がオリンピックなんだ。」と言うことであった。僕はそれを聞いて「そういうことなのかぁ」と感心したと共に「皆が一体になっているんだ」という考え方に少なからず感動したのである。 しかし、何事にも懐疑的な僕はその感動・感心と同時に「ほんとうか?」と言う疑問もめでたく生まれてしまったのである。なぜならば、その話は昔先生が友人から聞いた(というか諭された?)ものであったからである。 そうして、僕は「参加することに意義がある」の本当の意味を探るべく調査した。 結果・報告 結果から言うと、The most important thing in the Olympic Games is not winning but taking part; the essential thing in life is not conquering but fighting well.である。つまりは、「オリンピックで最も大切なのは、人生と同様に努力することだ。」と言っているのである。そして、偶然にも僕がこれを調べている

The most important thing in the Olympic Games is not to win but to take part.

昔学校でこういう話を聞いた。「参加することに意義がある」と言う言葉の意味を知っていますか?と。もちろん僕は、そのままの意味で受け取った。つまり、勝ち負けはともかく、各選手はオリンピックと言うとてつもない舞台に参加している。そこで努力することが有意義であるのだ。そして、その事だけでも十二分に価値があるという意味である。と捉えたのである。 しかし、その先生は『take part』という単語を黒板に書きこれの意味を解る人いますかと言った。その真意は、日本の「参加する」と言う概念と「take part」とでは全く異なる概念であると言う事実を理解させるためであった。 先生が言うには「つまりこの言葉のさす意味とは、オリンピックにいる売り子や観客、コーチ、売店のおばちゃん、その他の大勢のそこに居る人々全部がオリンピックなんだ。」と言うことであった。僕はそれを聞いて「そういうことなのかぁ」と感心したと共に「皆が一体になっているんだ」という考え方に少なからず感動したのである。 しかし、何事にも懐疑的な僕はその感動・感心と同時に「ほんとうか?」と言う疑問もめでたく生まれてしまったのである。なぜならば、その話は昔先生が友人から聞いた(というか諭された?)ものであったからである。 そうして、僕は「参加することに意義がある」の本当の意味を探るべく調査した。 結果・報告 結果から言うと、The most important thing in the Olympic Games is not winning but taking part; the essential thing in life is not conquering but fighting well.である。つまりは、「オリンピックで最も大切なのは、人生と同様に努力することだ。」と言っているのである。そして、偶然にも僕がこれを調べている