韓国への小旅行

思えばいろいろなことがあったけど、なによりも 疾風怒濤の毎日の中で、新太の成長を間近で見て肌で感じた事が良かったと心から思う。そして、育児休業の最終に、婚前旅行と称して2009年に行った韓国に実に7年ぶりに訪れた。 散歩をしながら、変わっているようで変わっていない今昔の街並みと、変わっていないようで変わっている今日の自分たちを対比して、成長の不思議を感じた。 今回は、カンボジアで知り合った韓国人の友人が、わざわざ僕たちとの晩御飯のために3時間超かけて車でソウルまで来てくれた。それも、タイ人の奥さんとその友達と一緒に。 ほんの些細な縁で知り合った人々が、その物理的な距離に関係なく世界中を飛び回り、昼夜を問わずインターネットで仮想空間上を交流する。一度会うとうすく長くつきあえるような時代だ。 それをあたたかみが無いと嘆く人もいるらしいが、僕はそうは思わない。その縁という細い糸を手繰り寄せて、膝と膝を付き合わせる交流もあるのだから。 良い思い出というのは、1回の旅行で1つか2つあれば十分だとおもうけど、今回はたくさんの良い思い出をいただいた。駅でベビーカーを持とうかとたくさん声をかけてくれた。急な雨が降り出すと、中年の夫婦が寄ってきて挿していた折りたたみ傘をくれた。電車の中で知り合った人が美味しい焼肉屋を教えてくれた。子供を通してたくさんのおばさんが声をかけてくれた。 お土産として、その国の気に入ったものを記念に持ち帰るのも良いが、本当に一番素晴らしいと思うのはそう言った、見返りの無い善意の交流を思い出として自分の中にしまえることだと思う。 近くて遠い国と言われる韓国だけど、僕たちの子供がそうであってほしいように、机上の出来事ではなく、目の前の人達を見つめ考えなければならない。そして、目を閉じた先にもその人の気持ちを推しはかることを忘れてはならない。 (備忘録) ・美味しい焼肉屋

韓国への小旅行

思えばいろいろなことがあったけど、なによりも 疾風怒濤の毎日の中で、新太の成長を間近で見て肌で感じた事が良かったと心から思う。そして、育児休業の最終に、婚前旅行と称して2009年に行った韓国に実に7年ぶりに訪れた。 散歩をしながら、変わっているようで変わっていない今昔の街並みと、変わっていないようで変わっている今日の自分たちを対比して、成長の不思議を感じた。 今回は、カンボジアで知り合った韓国人の友人が、わざわざ僕たちとの晩御飯のために3時間超かけて車でソウルまで来てくれた。それも、タイ人の奥さんとその友達と一緒に。 ほんの些細な縁で知り合った人々が、その物理的な距離に関係なく世界中を飛び回り、昼夜を問わずインターネットで仮想空間上を交流する。一度会うとうすく長くつきあえるような時代だ。 それをあたたかみが無いと嘆く人もいるらしいが、僕はそうは思わない。その縁という細い糸を手繰り寄せて、膝と膝を付き合わせる交流もあるのだから。 良い思い出というのは、1回の旅行で1つか2つあれば十分だとおもうけど、今回はたくさんの良い思い出をいただいた。駅でベビーカーを持とうかとたくさん声をかけてくれた。急な雨が降り出すと、中年の夫婦が寄ってきて挿していた折りたたみ傘をくれた。電車の中で知り合った人が美味しい焼肉屋を教えてくれた。子供を通してたくさんのおばさんが声をかけてくれた。 お土産として、その国の気に入ったものを記念に持ち帰るのも良いが、本当に一番素晴らしいと思うのはそう言った、見返りの無い善意の交流を思い出として自分の中にしまえることだと思う。 近くて遠い国と言われる韓国だけど、僕たちの子供がそうであってほしいように、机上の出来事ではなく、目の前の人達を見つめ考えなければならない。そして、目を閉じた先にもその人の気持ちを推しはかることを忘れてはならない。 (備忘録) ・美味しい焼肉屋

沖縄旅行

人生2回目、5泊6日で冬の沖縄に家族旅行。タクシーの運転手が言うようにここは「太陽と風の島」。冬であろうと太陽が出れば暖かいし、夏であろうと風が吹けば涼しいのだ。空模様は、曇天ばかりでダウンジャケットを羽織るほどだったが、それでも熱帯地方特有の植物が生い茂る魅力的な土地だった。 した事といえば、3日間レンタカーで島中を回り、2日間船で島に行く。たったそれだけだ。市場に行き、美味しそうなものを試してみる。友達に聞いたパワースポットに行き、写真を撮り空気を吸う。地元の人たちの様にそばを喰い、弁当を買いどこででも食べる。観光名所に念のために行き、旅行者らしいことをする。1時間ばかり船に乗って島に行き、何にもないことを確認する。たったそれだけのことなのに、大旅行をした様な気にさせるのは沖縄風土の妙なのかもしれない。 ◎訪問した主な所 国際通り(久高民芸店)、ポークたまごおにぎり本店、斎場御嶽(せーふぁうたき)、南城市 地域物産館、せーふぁキッチン、伊計島、沖縄そば 海底 、美ら海水族館、八重岳、古宇利島、田村窯、座間味島・・・等 ◎泊まったホテル ホテルリブマックス 那覇泊港、ゆくりなリゾート 沖縄、シーサイドスペースBB、パティオ ハウスリーフ、ヴィラコースト西町 ◎レンタカー走行距離 約360km [google-map-v3 shortcodeid=”9dbe6695″ width=”100%” height=”500″ zoom=”12″ maptype=”roadmap” mapalign=”center” directionhint=”false” language=”default&#822

沖縄旅行

人生2回目、5泊6日で冬の沖縄に家族旅行。タクシーの運転手が言うようにここは「太陽と風の島」。冬であろうと太陽が出れば暖かいし、夏であろうと風が吹けば涼しいのだ。空模様は、曇天ばかりでダウンジャケットを羽織るほどだったが、それでも熱帯地方特有の植物が生い茂る魅力的な土地だった。 した事といえば、3日間レンタカーで島中を回り、2日間船で島に行く。たったそれだけだ。市場に行き、美味しそうなものを試してみる。友達に聞いたパワースポットに行き、写真を撮り空気を吸う。地元の人たちの様にそばを喰い、弁当を買いどこででも食べる。観光名所に念のために行き、旅行者らしいことをする。1時間ばかり船に乗って島に行き、何にもないことを確認する。たったそれだけのことなのに、大旅行をした様な気にさせるのは沖縄風土の妙なのかもしれない。 ◎訪問した主な所 国際通り(久高民芸店)、ポークたまごおにぎり本店、斎場御嶽(せーふぁうたき)、南城市 地域物産館、せーふぁキッチン、伊計島、沖縄そば 海底 、美ら海水族館、八重岳、古宇利島、田村窯、座間味島・・・等 ◎泊まったホテル ホテルリブマックス 那覇泊港、ゆくりなリゾート 沖縄、シーサイドスペースBB、パティオ ハウスリーフ、ヴィラコースト西町 ◎レンタカー走行距離 約360km [google-map-v3 shortcodeid=”9dbe6695″ width=”100%” height=”500″ zoom=”12″ maptype=”roadmap” mapalign=”center” directionhint=”false” language=”default&#822

うそみたいに綺麗な菜の花畑「あわじ花さじき」

昨年に引き続き、あまりにも美しかったので淡路島の花さじきに今年も行ってきました。やっぱり、来て良かったと思える美しさで、来年も必ず行こうと決意を新たにしたのでした。ちなみに、ここの売店のソフトクリームは濃厚で美味しい。コーンも薄めで香ばしく良い。練り天も美味しいので食べてみてもいいかも。 そして、せっかくなので淡路島のパワースポットと言われている岩上神社の神籬石(ひもろぎいし)もついでに見に行ってきました。これは単純に大きい石があります。 あわじ花さじき 兵庫県淡路市楠本2865−4(0799-74-6426) 岩上神社 兵庫県淡路市一宮町柳沢乙614(0799-86-0355) [google-map-v3 shortcodeid=”1e2dfc28″ width=”100%” height=”350″ zoom=”12″ maptype=”roadmap” mapalign=”center” directionhint=”false” language=”default” poweredby=”false” maptypecontrol=”true” pancontrol=”true” zoomcontrol=”true” scalecontrol=”true” streetviewcontrol=”true” scrollwheelcontrol=”false” draggable=”true&#822

うそみたいに綺麗な菜の花畑「あわじ花さじき」

昨年に引き続き、あまりにも美しかったので淡路島の花さじきに今年も行ってきました。やっぱり、来て良かったと思える美しさで、来年も必ず行こうと決意を新たにしたのでした。ちなみに、ここの売店のソフトクリームは濃厚で美味しい。コーンも薄めで香ばしく良い。練り天も美味しいので食べてみてもいいかも。 そして、せっかくなので淡路島のパワースポットと言われている岩上神社の神籬石(ひもろぎいし)もついでに見に行ってきました。これは単純に大きい石があります。 あわじ花さじき 兵庫県淡路市楠本2865−4(0799-74-6426) 岩上神社 兵庫県淡路市一宮町柳沢乙614(0799-86-0355) [google-map-v3 shortcodeid=”1e2dfc28″ width=”100%” height=”350″ zoom=”12″ maptype=”roadmap” mapalign=”center” directionhint=”false” language=”default” poweredby=”false” maptypecontrol=”true” pancontrol=”true” zoomcontrol=”true” scalecontrol=”true” streetviewcontrol=”true” scrollwheelcontrol=”false” draggable=”true&#822

レンタカーでの長崎旅行

神戸空港からスカイマークで、長崎旅行にレンタカーで行った時の備忘録など。移動距離は結構あって大変だったけど、朝に訪れた崇福寺の新鮮な空気や、大雨の中、夕方に訪れ最後の客となった七ツ釜鍾乳洞も良かった。雲仙地獄では雲仙玉子というのがすごく美味しくて驚いた。5日目のうなぎも蒲焼を蒸したような独特の料理で、美味しかった。ホテルは、シーサイド島原がすごく良くて、またここに泊まりに来たいと思った。事あるごとに温泉に入って十分に楽しめました。もっと時間があったら熊本にフェリーで行くのも良いかもしれない。岩戸神社は、今までに行ったパワースポットの中でもかなり上位にくる。写真は、いくつかフリッカーに載せました。 初日:移動日 宿泊:リッチモンドホテル長崎思案 長崎県 長崎市 本石灰町6-38 095-832-2525 リッチモンドホテルはダブルベッドしかなかったけど、ベビーベッドを無料で貸してくれるので大変助かった。スタッフの対応もすごく良い。夜の街、客引きのたくさんいる繁華街のど真ん中という一点を除けば。。。 □稲佐山展望台 長崎県長崎市稲佐山  □ひかりのレストラン夕食(トルコライス) 長崎県長崎市稲佐町364 095−862−1050 この日は休日だったので、中腹の駐車場からシャトルバスでの送迎。車に財布を忘れてポケットの中にあった1000円と小銭で一人前だけ頼んだトルコライスの味は、より一層素晴らしく感じました。 2日目:長崎観光 宿泊:初日と同じ □崇福寺 長崎県長崎市鍛冶屋町7-5 □グラバー園 長崎県長崎市南山手町8-1 □大浦天主堂 長崎県長崎市南山手町5-3  □カトリック出津教会 長崎県長崎市西出津町2633 □大野教会堂 長崎県長崎市下大野町2619 □七ツ釜鍾乳洞 長崎県西海市西海町中浦北郷254 少し遠いけれど、日原の鍾乳洞を制した僕たちにとっては、鍾乳洞は外せな

レンタカーでの長崎旅行

神戸空港からスカイマークで、長崎旅行にレンタカーで行った時の備忘録など。移動距離は結構あって大変だったけど、朝に訪れた崇福寺の新鮮な空気や、大雨の中、夕方に訪れ最後の客となった七ツ釜鍾乳洞も良かった。雲仙地獄では雲仙玉子というのがすごく美味しくて驚いた。5日目のうなぎも蒲焼を蒸したような独特の料理で、美味しかった。ホテルは、シーサイド島原がすごく良くて、またここに泊まりに来たいと思った。事あるごとに温泉に入って十分に楽しめました。もっと時間があったら熊本にフェリーで行くのも良いかもしれない。岩戸神社は、今までに行ったパワースポットの中でもかなり上位にくる。写真は、いくつかフリッカーに載せました。 初日:移動日 宿泊:リッチモンドホテル長崎思案 長崎県 長崎市 本石灰町6-38 095-832-2525 リッチモンドホテルはダブルベッドしかなかったけど、ベビーベッドを無料で貸してくれるので大変助かった。スタッフの対応もすごく良い。夜の街、客引きのたくさんいる繁華街のど真ん中という一点を除けば。。。 □稲佐山展望台 長崎県長崎市稲佐山  □ひかりのレストラン夕食(トルコライス) 長崎県長崎市稲佐町364 095−862−1050 この日は休日だったので、中腹の駐車場からシャトルバスでの送迎。車に財布を忘れてポケットの中にあった1000円と小銭で一人前だけ頼んだトルコライスの味は、より一層素晴らしく感じました。 2日目:長崎観光 宿泊:初日と同じ □崇福寺 長崎県長崎市鍛冶屋町7-5 □グラバー園 長崎県長崎市南山手町8-1 □大浦天主堂 長崎県長崎市南山手町5-3  □カトリック出津教会 長崎県長崎市西出津町2633 □大野教会堂 長崎県長崎市下大野町2619 □七ツ釜鍾乳洞 長崎県西海市西海町中浦北郷254 少し遠いけれど、日原の鍾乳洞を制した僕たちにとっては、鍾乳洞は外せな

ここの明石焼きは、確かに素朴で美味しい「ふなまち」

このお店では、明石焼きのことを玉子焼きとよんでいます。神戸駅の周辺では、明石焼きだったのでどこから「たまごやき」と「あかしやき」の境があるのかわかりませんが。食べてみてなっとくの玉子焼きなのです。さらに一人前で20個550円だからすごくお得。大変並んでいることが多いので、電話して持ち帰りが良いかも。 [google-map-v3 shortcodeid=”bba4bea7″ width=”100%” height=”350″ zoom=”12″ maptype=”roadmap” mapalign=”center” directionhint=”false” language=”default” poweredby=”false” maptypecontrol=”true” pancontrol=”true” zoomcontrol=”true” scalecontrol=”true” streetviewcontrol=”true” scrollwheelcontrol=”false” draggable=”true” tiltfourtyfive=”false” enablegeolocationmarker=”false” enablemarkerclustering=”false” addmarkermashup=&#

ここの明石焼きは、確かに素朴で美味しい「ふなまち」

このお店では、明石焼きのことを玉子焼きとよんでいます。神戸駅の周辺では、明石焼きだったのでどこから「たまごやき」と「あかしやき」の境があるのかわかりませんが。食べてみてなっとくの玉子焼きなのです。さらに一人前で20個550円だからすごくお得。大変並んでいることが多いので、電話して持ち帰りが良いかも。 [google-map-v3 shortcodeid=”bba4bea7″ width=”100%” height=”350″ zoom=”12″ maptype=”roadmap” mapalign=”center” directionhint=”false” language=”default” poweredby=”false” maptypecontrol=”true” pancontrol=”true” zoomcontrol=”true” scalecontrol=”true” streetviewcontrol=”true” scrollwheelcontrol=”false” draggable=”true” tiltfourtyfive=”false” enablegeolocationmarker=”false” enablemarkerclustering=”false” addmarkermashup=&#

アップルパイが食べたくなった時の頼みの綱「くるみや 本店」

とにかくアップルパイなんてどこでも同じだと思っていましたが、ここのアップルパイは大変に美味しい。地元ではソフトクリームが有名なようです。 [google-map-v3 shortcodeid=”edfd8885″ width=”100%” height=”350″ zoom=”12″ maptype=”roadmap” mapalign=”center” directionhint=”false” language=”default” poweredby=”false” maptypecontrol=”true” pancontrol=”true” zoomcontrol=”true” scalecontrol=”true” streetviewcontrol=”true” scrollwheelcontrol=”false” draggable=”true” tiltfourtyfive=”false” enablegeolocationmarker=”false” enablemarkerclustering=”false” addmarkermashup=”false” addmarkermashupbubble=”false” addmarkerlist=”3

アップルパイが食べたくなった時の頼みの綱「くるみや 本店」

とにかくアップルパイなんてどこでも同じだと思っていましたが、ここのアップルパイは大変に美味しい。地元ではソフトクリームが有名なようです。 [google-map-v3 shortcodeid=”edfd8885″ width=”100%” height=”350″ zoom=”12″ maptype=”roadmap” mapalign=”center” directionhint=”false” language=”default” poweredby=”false” maptypecontrol=”true” pancontrol=”true” zoomcontrol=”true” scalecontrol=”true” streetviewcontrol=”true” scrollwheelcontrol=”false” draggable=”true” tiltfourtyfive=”false” enablegeolocationmarker=”false” enablemarkerclustering=”false” addmarkermashup=”false” addmarkermashupbubble=”false” addmarkerlist=”3

三田方面の小旅行(1日)

エスコヤマという洋菓子屋さんに行ったついでに訪れたスポット ・エス コヤマ(es KOYAMA) 〒669-1324 兵庫県三田市ゆりのき台5丁目32-1 ロールケーキが有名でジブリの三鷹の森みたいな雰囲気があり、観光スポットとしても成立している。 ・蕎麦 一 兵庫県三田市三田町26-3 079-563-1470 その辺のファミレス的なところで済まそうとしていただけにより一層良く感じる。美味しい。 ・獨鈷山鏑射寺(とっこさんかぶらいじ)兵庫県神戸市北区道場町生野1078-1 太古のハス「大賀ハス」もあり、綺麗な三重塔があり写真を撮るにもGOOD。聖徳太子の生みの母の故郷とのこと。 ・志zuki(しずき) 〒669-1321 兵庫県三田市けやき台5丁目19−12 079-562-0760 おしゃれな器が揃っているはず。

三田方面の小旅行(1日)

エスコヤマという洋菓子屋さんに行ったついでに訪れたスポット ・エス コヤマ(es KOYAMA) 〒669-1324 兵庫県三田市ゆりのき台5丁目32-1 ロールケーキが有名でジブリの三鷹の森みたいな雰囲気があり、観光スポットとしても成立している。 ・蕎麦 一 兵庫県三田市三田町26-3 079-563-1470 その辺のファミレス的なところで済まそうとしていただけにより一層良く感じる。美味しい。 ・獨鈷山鏑射寺(とっこさんかぶらいじ)兵庫県神戸市北区道場町生野1078-1 太古のハス「大賀ハス」もあり、綺麗な三重塔があり写真を撮るにもGOOD。聖徳太子の生みの母の故郷とのこと。 ・志zuki(しずき) 〒669-1321 兵庫県三田市けやき台5丁目19−12 079-562-0760 おしゃれな器が揃っているはず。

モスクワのホテルで買ったお気に入りのスノードーム「聖ワシリイ大聖堂」

フィンランドに行くときのこと、モスクワで中途半端なというよりか1日近い乗り継ぎの時間が空いたので外に出て泊まることにした。モスクワの空港の対応はそれはひどいもので、靴を脱ぐのをもたついていたら職員から大声を出されたり、空港の売店で商品をポイっとほられたり。外に出たら出たで泥だらけの世界。機関銃を持った警察?兵?がわんさか。 それでももう一回モスクワに行ってもいいかなぁと思えるのは、この聖ワシリイ大聖堂があまりに美しかったからかもしれない。外見は綺麗だけど、なぜか窓が壊れたホテルで買ったスノードーム。街の薄暗い感じとモニュメントの美しさのギャップが、このスノードーム「聖ワシリイ大聖堂」の完成度の高さとロシアの薄暗い記憶のアンバランスさを妙に表している。 聖ワシリイ大聖堂 1551年から1560年にかけて、イヴァン4世(雷帝)が、カザン・ハーンを捕虜とし勝利したことを記念して建立した。ロシアの聖堂でもっとも美しい建物のひとつと言われる。1990年にユネスコの世界遺産に登録された。

モスクワのホテルで買ったお気に入りのスノードーム「聖ワシリイ大聖堂」

フィンランドに行くときのこと、モスクワで中途半端なというよりか1日近い乗り継ぎの時間が空いたので外に出て泊まることにした。モスクワの空港の対応はそれはひどいもので、靴を脱ぐのをもたついていたら職員から大声を出されたり、空港の売店で商品をポイっとほられたり。外に出たら出たで泥だらけの世界。機関銃を持った警察?兵?がわんさか。 それでももう一回モスクワに行ってもいいかなぁと思えるのは、この聖ワシリイ大聖堂があまりに美しかったからかもしれない。外見は綺麗だけど、なぜか窓が壊れたホテルで買ったスノードーム。街の薄暗い感じとモニュメントの美しさのギャップが、このスノードーム「聖ワシリイ大聖堂」の完成度の高さとロシアの薄暗い記憶のアンバランスさを妙に表している。 聖ワシリイ大聖堂 1551年から1560年にかけて、イヴァン4世(雷帝)が、カザン・ハーンを捕虜とし勝利したことを記念して建立した。ロシアの聖堂でもっとも美しい建物のひとつと言われる。1990年にユネスコの世界遺産に登録された。

バリ島に潜む犬の群れなど

新婚旅行で訪れたバリ島の思い出は、雨。数少ない記憶を辿ってみても楽しい思い出というのはなかったように思う。だけど時が経つというのは不思議なもので、あれも楽しかったなぁと思えるようになってきているのだ。

バリ島に潜む犬の群れなど

新婚旅行で訪れたバリ島の思い出は、雨。数少ない記憶を辿ってみても楽しい思い出というのはなかったように思う。だけど時が経つというのは不思議なもので、あれも楽しかったなぁと思えるようになってきているのだ。

グアム/珊瑚石

グアムの海岸を良い石がないかなと思って探していたら、手のひらにすっぽりと収まる小さな珊瑚を見つけました。持ってみると独特のゴツゴツがちょうどよく手の内を刺激するので健康グッズとして持ち帰りPCデスクの上に置いてあります。

グアム/珊瑚石

グアムの海岸を良い石がないかなと思って探していたら、手のひらにすっぽりと収まる小さな珊瑚を見つけました。持ってみると独特のゴツゴツがちょうどよく手の内を刺激するので健康グッズとして持ち帰りPCデスクの上に置いてあります。

大阪堺周辺に訪れた際の美味しいお店「ふかせずし」からの「かんぶくろ」

たまに訪れた街で美味しいものを食べれるというのは、予想以上にその小旅行の好感度を高めてくれます。大阪の堺市に車で訪れた時は、持ち帰りだけど深清鮓の押し寿司を買って食べ、かんぶくろでデザートを食べます。 ・深清鮓(ふかせずし)072-241-4593 大阪府堺市堺区出島町1-1-22 ※持帰りのみ[寿司] ・かん袋(かんぶくろ)072-233-1218 大阪府堺市堺区新在家町東1-2-1 ※イートイン可[くるみ餅]

大阪堺周辺に訪れた際の美味しいお店「ふかせずし」からの「かんぶくろ」

たまに訪れた街で美味しいものを食べれるというのは、予想以上にその小旅行の好感度を高めてくれます。大阪の堺市に車で訪れた時は、持ち帰りだけど深清鮓の押し寿司を買って食べ、かんぶくろでデザートを食べます。 ・深清鮓(ふかせずし)072-241-4593 大阪府堺市堺区出島町1-1-22 ※持帰りのみ[寿司] ・かん袋(かんぶくろ)072-233-1218 大阪府堺市堺区新在家町東1-2-1 ※イートイン可[くるみ餅]

六甲山一の隠れ家レストラン「ヴィラージュ」

秋なので再度山という(神戸六甲山脈の)山に遠足してきました。車で。最初に訪れたのは、家族が最近行ったという「ヴィラージュ再度谷」初めて行ったけど大変雰囲気が良かった。今回はお茶とシフォンケーキだけでしたが次はランチを絶対食べたいと思えるほど。隠れ家的というか、まさに隠れ家です。 [google-map-v3 shortcodeid=”7f0b0d4a” width=”100%” height=”350″ zoom=”12″ maptype=”roadmap” mapalign=”center” directionhint=”false” language=”default” poweredby=”false” maptypecontrol=”true” pancontrol=”true” zoomcontrol=”true” scalecontrol=”true” streetviewcontrol=”true” scrollwheelcontrol=”false” draggable=”true” tiltfourtyfive=”false” enablegeolocationmarker=”false” enablemarkerclustering=”false” addmarkermashup=”false&

六甲山一の隠れ家レストラン「ヴィラージュ」

秋なので再度山という(神戸六甲山脈の)山に遠足してきました。車で。最初に訪れたのは、家族が最近行ったという「ヴィラージュ再度谷」初めて行ったけど大変雰囲気が良かった。今回はお茶とシフォンケーキだけでしたが次はランチを絶対食べたいと思えるほど。隠れ家的というか、まさに隠れ家です。 [google-map-v3 shortcodeid=”7f0b0d4a” width=”100%” height=”350″ zoom=”12″ maptype=”roadmap” mapalign=”center” directionhint=”false” language=”default” poweredby=”false” maptypecontrol=”true” pancontrol=”true” zoomcontrol=”true” scalecontrol=”true” streetviewcontrol=”true” scrollwheelcontrol=”false” draggable=”true” tiltfourtyfive=”false” enablegeolocationmarker=”false” enablemarkerclustering=”false” addmarkermashup=”false&

再度山大龍寺の黄絨毯

秋が深まり冬がそこまでやってくると、大銀杏は衣替えをする。黄色い葉が落ち、光が差すとまるで時が止まったかのように、ゆっくりとした時間を感じる。

再度山大龍寺の黄絨毯

秋が深まり冬がそこまでやってくると、大銀杏は衣替えをする。黄色い葉が落ち、光が差すとまるで時が止まったかのように、ゆっくりとした時間を感じる。

神戸の春日野道周辺の観光スポット/気になる施設/料理店リスト

育った街、神戸に8年ぶりに戻ってきたので、近所から車での遠出まで行きたいところをピックアップ。行ってみてよかったなぁと思うところを備忘録として残します。学生の時にはなかなか行けなかった料理店を中心として新しい神戸を再発掘。 ※訪問済みのところは、ピンときたところやメモ書きしておく店や施設は詳細を書いて、そうでないところは打ち消し線を入れています。なので、打ち消し線があったからといって悪いというわけでもないです。 [google-map-v3 shortcodeid=”ef688aa9″ width=”100%” height=”500″ zoom=”12″ maptype=”roadmap” mapalign=”center” directionhint=”false” language=”default” poweredby=”false” maptypecontrol=”true” pancontrol=”true” zoomcontrol=”true” scalecontrol=”true” streetviewcontrol=”true” scrollwheelcontrol=”false” draggable=”true” tiltfourtyfive=”false” enablegeolocationmarker=”false” enab

神戸の春日野道周辺の観光スポット/気になる施設/料理店リスト

育った街、神戸に8年ぶりに戻ってきたので、近所から車での遠出まで行きたいところをピックアップ。行ってみてよかったなぁと思うところを備忘録として残します。学生の時にはなかなか行けなかった料理店を中心として新しい神戸を再発掘。 ※訪問済みのところは、ピンときたところやメモ書きしておく店や施設は詳細を書いて、そうでないところは打ち消し線を入れています。なので、打ち消し線があったからといって悪いというわけでもないです。 [google-map-v3 shortcodeid=”ef688aa9″ width=”100%” height=”500″ zoom=”12″ maptype=”roadmap” mapalign=”center” directionhint=”false” language=”default” poweredby=”false” maptypecontrol=”true” pancontrol=”true” zoomcontrol=”true” scalecontrol=”true” streetviewcontrol=”true” scrollwheelcontrol=”false” draggable=”true” tiltfourtyfive=”false” enablegeolocationmarker=”false” enab

大阪園芸センター

植物を安く買いたいと思ったら、ここの大阪総合園芸センターか赤松種苗に行くことになる。時期にもよるけれど、ハーブの苗が1ケースで数百円で投げ売りされることもあり。タイミングが合えばここほど安いところは無い。 花物語 大阪総合園芸センター 「一番安く」がモットーの切花・園芸・胡蝶蘭専門店です。 お客様は卸価格(表示価格の半値)にて、御購入頂けます。 会員登録等一切ありません、どなた様でも当日より卸価格にてご購入頂けます。 店舗名称 大阪総合園芸センター 住所 大阪市中央区南船場1-15-1 地図 外観 TEL 06-6266-9000 FAX 06-6266-9005 営業時間 10:00~19:00 定休日 年中無休(1/1~1/3を除く) 取り扱い ■胡蝶蘭■切花全般■蘭・観葉植物全般■苗物・園芸資材一式 切花入荷日 月・水・金 鉢物入荷日 月・(火)・木・(土) 駐車場 有り

大阪園芸センター

植物を安く買いたいと思ったら、ここの大阪総合園芸センターか赤松種苗に行くことになる。時期にもよるけれど、ハーブの苗が1ケースで数百円で投げ売りされることもあり。タイミングが合えばここほど安いところは無い。 花物語 大阪総合園芸センター 「一番安く」がモットーの切花・園芸・胡蝶蘭専門店です。 お客様は卸価格(表示価格の半値)にて、御購入頂けます。 会員登録等一切ありません、どなた様でも当日より卸価格にてご購入頂けます。 店舗名称 大阪総合園芸センター 住所 大阪市中央区南船場1-15-1 地図 外観 TEL 06-6266-9000 FAX 06-6266-9005 営業時間 10:00~19:00 定休日 年中無休(1/1~1/3を除く) 取り扱い ■胡蝶蘭■切花全般■蘭・観葉植物全般■苗物・園芸資材一式 切花入荷日 月・水・金 鉢物入荷日 月・(火)・木・(土) 駐車場 有り

愛媛で一番のパワースポット「仙龍寺」

愛媛の四国中央市で宿泊したので、パワースポットで名高い「仙龍寺」に行ってきました。車で行けるお寺としては最高峰の厳粛さと空気感があると思います。雰囲気は高野山のそれと似ていますが、親しみやすさはこちらの方があります。霧の森などにお越しの際は是非寄ってみるとおもしろいとおもいます。毎月第一日曜日は、薬草風呂がOPENしているようですので、次は試してみたいです。 時は嵯峨天皇の御代に当たる平安時代の初期、弘仁6年(815年)の事でございます。御歳42歳を迎えられました弘法大師様は、不思議なお力に導かれるかの如く当山を訪れられたのでございます。その際、山の神々をお祀りされていた法道仙人様よりこの地を譲り受けられました。お大師様は山の金剛窟に御篭りになられ21日間、護摩修業されたのでございます。その後、この地に住む人々から[お山に棲む龍の神様]と信仰されていた瀧沢大権現様と開運不動尊、そして自らの御姿を彫刻され御本尊としてお祀りされたのでございます。それ以降当山は「龍の棲む霊山 仙龍寺」として、或いは「開運厄除」「虫除五穀豊穣」のお寺として、多くの信者様から慕われるに至りました。   所在地 〒799-0301 愛媛県四国中央市新宮町馬立1200 電 話 0896-72-2033 FAX 0896-72-2034 宗 派 真言宗大覚寺派 交 通 JR予讃線川之江駅より車で30分      松山自動車道川之江インターより車で30分      高知自動車道新宮インターより車で30分 札 所 四国八十八ヶ所第六十五番三角寺奥之院      四国別格二十霊場第十三番札所      四国三十六不動霊場第二十六番札所 [google-map-v3 shortcodeid=”b1cf9bd0″ width=”100%” height=”

愛媛で一番のパワースポット「仙龍寺」

愛媛の四国中央市で宿泊したので、パワースポットで名高い「仙龍寺」に行ってきました。車で行けるお寺としては最高峰の厳粛さと空気感があると思います。雰囲気は高野山のそれと似ていますが、親しみやすさはこちらの方があります。霧の森などにお越しの際は是非寄ってみるとおもしろいとおもいます。毎月第一日曜日は、薬草風呂がOPENしているようですので、次は試してみたいです。 時は嵯峨天皇の御代に当たる平安時代の初期、弘仁6年(815年)の事でございます。御歳42歳を迎えられました弘法大師様は、不思議なお力に導かれるかの如く当山を訪れられたのでございます。その際、山の神々をお祀りされていた法道仙人様よりこの地を譲り受けられました。お大師様は山の金剛窟に御篭りになられ21日間、護摩修業されたのでございます。その後、この地に住む人々から[お山に棲む龍の神様]と信仰されていた瀧沢大権現様と開運不動尊、そして自らの御姿を彫刻され御本尊としてお祀りされたのでございます。それ以降当山は「龍の棲む霊山 仙龍寺」として、或いは「開運厄除」「虫除五穀豊穣」のお寺として、多くの信者様から慕われるに至りました。   所在地 〒799-0301 愛媛県四国中央市新宮町馬立1200 電 話 0896-72-2033 FAX 0896-72-2034 宗 派 真言宗大覚寺派 交 通 JR予讃線川之江駅より車で30分      松山自動車道川之江インターより車で30分      高知自動車道新宮インターより車で30分 札 所 四国八十八ヶ所第六十五番三角寺奥之院      四国別格二十霊場第十三番札所      四国三十六不動霊場第二十六番札所 [google-map-v3 shortcodeid=”b1cf9bd0″ width=”100%” height=”

徳島に寄ったなら「うどん工房」のとり天を食べずにはいられない

兄から美味しいうどんやさんを教えてもらったのがここでした。うどんはもちろんなのですが、天ぷらが美味しい。特にとり天(鶏天)は台湾で食べた唐揚げの味に似ていて本当に美味しいです。作り置きもありますが、言えば作ってくれますので必ず揚げたてを食べてください。 うどん工房・名麺堂 【住所】徳島市中常三島1丁目16-3 【TEL】088-602-0577【FAX】088-602-0578 【営業時間】11:00~20:00【定休日】無し [google-map-v3 shortcodeid=”7efc5efd” width=”100%” height=”350″ zoom=”12″ maptype=”roadmap” mapalign=”center” directionhint=”false” language=”default” poweredby=”false” maptypecontrol=”true” pancontrol=”true” zoomcontrol=”true” scalecontrol=”true” streetviewcontrol=”true” scrollwheelcontrol=”false” draggable=”true” tiltfourtyfive=”false” enablegeolocationmarker=”false&#82

徳島に寄ったなら「うどん工房」のとり天を食べずにはいられない

兄から美味しいうどんやさんを教えてもらったのがここでした。うどんはもちろんなのですが、天ぷらが美味しい。特にとり天(鶏天)は台湾で食べた唐揚げの味に似ていて本当に美味しいです。作り置きもありますが、言えば作ってくれますので必ず揚げたてを食べてください。 うどん工房・名麺堂 【住所】徳島市中常三島1丁目16-3 【TEL】088-602-0577【FAX】088-602-0578 【営業時間】11:00~20:00【定休日】無し [google-map-v3 shortcodeid=”7efc5efd” width=”100%” height=”350″ zoom=”12″ maptype=”roadmap” mapalign=”center” directionhint=”false” language=”default” poweredby=”false” maptypecontrol=”true” pancontrol=”true” zoomcontrol=”true” scalecontrol=”true” streetviewcontrol=”true” scrollwheelcontrol=”false” draggable=”true” tiltfourtyfive=”false” enablegeolocationmarker=”false&#82

四国の名産が大阪で買える喜び「とくしま県の店」

大阪にいながらにして、徳島の特産を結構良い値段で買うことができます。たけのこのパックが良いと思います。 大阪支部 とくしま県の店 所在地 〒542-0081 大阪市中央区南船場3丁目9-10 徳島ビル1階 お問い合わせ TEL:06-6253-0141 / FAX:06-6251-3380 営業時間 午前 10:00 ~ 午後 4:30 定休日 土日祝日、年末年始 最寄り駅 大阪市営地下鉄 御堂筋線 『心斎橋』駅 大阪市営地下鉄 長堀鶴見緑地線 『心斎橋』駅 [google-map-v3 shortcodeid=”69379641″ width=”100%” height=”350″ zoom=”12″ maptype=”roadmap” mapalign=”center” directionhint=”false” language=”default” poweredby=”false” maptypecontrol=”true” pancontrol=”true” zoomcontrol=”true” scalecontrol=”true” streetviewcontrol=”true” scrollwheelcontrol=”false” draggable=”true” tiltfourtyfive=”false” enablegeolocationmarker=

四国の名産が大阪で買える喜び「とくしま県の店」

大阪にいながらにして、徳島の特産を結構良い値段で買うことができます。たけのこのパックが良いと思います。 大阪支部 とくしま県の店 所在地 〒542-0081 大阪市中央区南船場3丁目9-10 徳島ビル1階 お問い合わせ TEL:06-6253-0141 / FAX:06-6251-3380 営業時間 午前 10:00 ~ 午後 4:30 定休日 土日祝日、年末年始 最寄り駅 大阪市営地下鉄 御堂筋線 『心斎橋』駅 大阪市営地下鉄 長堀鶴見緑地線 『心斎橋』駅 [google-map-v3 shortcodeid=”69379641″ width=”100%” height=”350″ zoom=”12″ maptype=”roadmap” mapalign=”center” directionhint=”false” language=”default” poweredby=”false” maptypecontrol=”true” pancontrol=”true” zoomcontrol=”true” scalecontrol=”true” streetviewcontrol=”true” scrollwheelcontrol=”false” draggable=”true” tiltfourtyfive=”false” enablegeolocationmarker=

到達地点:フィンランド/ユバスキュラ

フィンランド人の友人が住んでいる町、ユバスキュラ。自然に囲まれ綺麗な街並み。彼が日本に遊びに来たときに津れていった、等々力渓谷で「ここはちょっと、地元の雰囲気に似ている」なんて言わせてしまったが、ここに来てその大自然に圧倒されてしまった。まさに北欧の自然なのだ。[google-map-v3 width=”600″ height=”350″ zoom=”12″ maptype=”roadmap” mapalign=”center” directionhint=”false” language=”default” poweredby=”false” maptypecontrol=”true” pancontrol=”true” zoomcontrol=”true” scalecontrol=”true” streetviewcontrol=”true” scrollwheelcontrol=”false” draggable=”true” tiltfourtyfive=”false” addmarkermashupbubble=”false” addmarkermashupbubble=”false” addmarkerlist=”62.245301, 25.746070{}3-default.png{}到達地点:フィンランド/ユバスキュラ&

到達地点:フィンランド/ユバスキュラ

フィンランド人の友人が住んでいる町、ユバスキュラ。自然に囲まれ綺麗な街並み。彼が日本に遊びに来たときに津れていった、等々力渓谷で「ここはちょっと、地元の雰囲気に似ている」なんて言わせてしまったが、ここに来てその大自然に圧倒されてしまった。まさに北欧の自然なのだ。[google-map-v3 width=”600″ height=”350″ zoom=”12″ maptype=”roadmap” mapalign=”center” directionhint=”false” language=”default” poweredby=”false” maptypecontrol=”true” pancontrol=”true” zoomcontrol=”true” scalecontrol=”true” streetviewcontrol=”true” scrollwheelcontrol=”false” draggable=”true” tiltfourtyfive=”false” addmarkermashupbubble=”false” addmarkermashupbubble=”false” addmarkerlist=”62.245301, 25.746070{}3-default.png{}到達地点:フィンランド/ユバスキュラ&

天王寺駅&寺田町駅 普段使いにオススメのお店

JR環状線で天王寺の隣の駅「寺田町」。意外とラーメン激戦区だったり、様々な料理屋さんがたくさんあります。今回は、その中でも、もし友達が遠方から来たら、近所で連れて行きたいお店の記録。 [google-map-v3 width=”650″ height=”350″ zoom=”15″ maptype=”roadmap” mapalign=”center” directionhint=”false” language=”default” poweredby=”false” maptypecontrol=”true” pancontrol=”true” zoomcontrol=”true” scalecontrol=”true” streetviewcontrol=”true” scrollwheelcontrol=”false” draggable=”true” tiltfourtyfive=”false” addmarkermashupbubble=”false” addmarkermashupbubble=”false” addmarkerlist=”34.647940, 135.524520{}number_1.png{}寺田町可真人 (カマド)|34.647367, 135.525672{}number_2.png{}いか焼剣吉|34

天王寺駅&寺田町駅 普段使いにオススメのお店

JR環状線で天王寺の隣の駅「寺田町」。意外とラーメン激戦区だったり、様々な料理屋さんがたくさんあります。今回は、その中でも、もし友達が遠方から来たら、近所で連れて行きたいお店の記録。 [google-map-v3 width=”650″ height=”350″ zoom=”15″ maptype=”roadmap” mapalign=”center” directionhint=”false” language=”default” poweredby=”false” maptypecontrol=”true” pancontrol=”true” zoomcontrol=”true” scalecontrol=”true” streetviewcontrol=”true” scrollwheelcontrol=”false” draggable=”true” tiltfourtyfive=”false” addmarkermashupbubble=”false” addmarkermashupbubble=”false” addmarkerlist=”34.647940, 135.524520{}number_1.png{}寺田町可真人 (カマド)|34.647367, 135.525672{}number_2.png{}いか焼剣吉|34

信じられない程優しい美味しさ 生姜湯ごま団子

チャイナタウンに写真のお兄さんがやっている屋台があります。タイで食べているとは思えない、生姜スープのあっさりとした甘みと胡麻団子のコクが最高です。また、この店ではお茶が出てきます。それがまた優しい。アロイ マグマーく![google-map-v3 width=”650″ height=”350″ zoom=”15″ maptype=”roadmap” mapalign=”center” directionhint=”false” language=”default” poweredby=”false” maptypecontrol=”true” pancontrol=”true” zoomcontrol=”true” scalecontrol=”true” streetviewcontrol=”true” scrollwheelcontrol=”false” draggable=”true” tiltfourtyfive=”false” addmarkermashupbubble=”false” addmarkermashupbubble=”false” addmarkerlist=”13.740989, 100.508458{}coffee.png{}生姜湯ごま団子屋台” bubbleautopan=”true&

信じられない程優しい美味しさ 生姜湯ごま団子

チャイナタウンに写真のお兄さんがやっている屋台があります。タイで食べているとは思えない、生姜スープのあっさりとした甘みと胡麻団子のコクが最高です。また、この店ではお茶が出てきます。それがまた優しい。アロイ マグマーく![google-map-v3 width=”650″ height=”350″ zoom=”15″ maptype=”roadmap” mapalign=”center” directionhint=”false” language=”default” poweredby=”false” maptypecontrol=”true” pancontrol=”true” zoomcontrol=”true” scalecontrol=”true” streetviewcontrol=”true” scrollwheelcontrol=”false” draggable=”true” tiltfourtyfive=”false” addmarkermashupbubble=”false” addmarkermashupbubble=”false” addmarkerlist=”13.740989, 100.508458{}coffee.png{}生姜湯ごま団子屋台” bubbleautopan=”true&

お菓子と焼き物の島 クレッタ

そば切り 凡愚の”おとうちゃん”に教えて貰った、お菓子と焼き物の町があると。何度か行った事のあるタイだったけど、そんな夢の国のような島があるのは知らなかった。色々と調べてみると、どうもチャオプラヤー側の中州のようで、カオサンからも簡単に行ける。タクシーで、近くまで行き、最後は渡し船に乗って寺院に着く。そこから、細い路地を進むのだ。お菓子や焼き物や水上生活を垣間見れて本当に一度は来なければならないスポットであった。[google-map-v3 width=”650″ height=”350″ zoom=”15″ maptype=”roadmap” mapalign=”center” directionhint=”false” language=”default” poweredby=”false” maptypecontrol=”true” pancontrol=”true” zoomcontrol=”true” scalecontrol=”true” streetviewcontrol=”true” scrollwheelcontrol=”false” draggable=”true” tiltfourtyfive=”false” addmarkermashupbubble=”false” addmarkermashupbubble=”f

お菓子と焼き物の島 クレッタ

そば切り 凡愚の”おとうちゃん”に教えて貰った、お菓子と焼き物の町があると。何度か行った事のあるタイだったけど、そんな夢の国のような島があるのは知らなかった。色々と調べてみると、どうもチャオプラヤー側の中州のようで、カオサンからも簡単に行ける。タクシーで、近くまで行き、最後は渡し船に乗って寺院に着く。そこから、細い路地を進むのだ。お菓子や焼き物や水上生活を垣間見れて本当に一度は来なければならないスポットであった。[google-map-v3 width=”650″ height=”350″ zoom=”15″ maptype=”roadmap” mapalign=”center” directionhint=”false” language=”default” poweredby=”false” maptypecontrol=”true” pancontrol=”true” zoomcontrol=”true” scalecontrol=”true” streetviewcontrol=”true” scrollwheelcontrol=”false” draggable=”true” tiltfourtyfive=”false” addmarkermashupbubble=”false” addmarkermashupbubble=”f

夕暮れを楽しむレストラン New Siam Riverside

タイの友人ファーに連れてきてもらった、カオサン近くのチャオプラヤリバーサイドにある、ニューサイアムリバーサイド ここに来るときは少し早めに来てビールを飲みながら夕暮れが近づくのを待つ。ワットアルン(暁の寺院)近くのレストランバーもいいけど、ここも大変に居心地が良い。[google-map-v3 width=”650″ height=”350″ zoom=”6″ maptype=”roadmap” mapalign=”center” directionhint=”false” language=”default” poweredby=”false” maptypecontrol=”true” pancontrol=”true” zoomcontrol=”true” scalecontrol=”true” streetviewcontrol=”true” scrollwheelcontrol=”false” draggable=”true” tiltfourtyfive=”false” addmarkermashupbubble=”false” addmarkermashupbubble=”false” addmarkerlist=”13.761848, 100.492908{}bar.png{}New Siam Riverside&#822

夕暮れを楽しむレストラン New Siam Riverside

タイの友人ファーに連れてきてもらった、カオサン近くのチャオプラヤリバーサイドにある、ニューサイアムリバーサイド ここに来るときは少し早めに来てビールを飲みながら夕暮れが近づくのを待つ。ワットアルン(暁の寺院)近くのレストランバーもいいけど、ここも大変に居心地が良い。[google-map-v3 width=”650″ height=”350″ zoom=”6″ maptype=”roadmap” mapalign=”center” directionhint=”false” language=”default” poweredby=”false” maptypecontrol=”true” pancontrol=”true” zoomcontrol=”true” scalecontrol=”true” streetviewcontrol=”true” scrollwheelcontrol=”false” draggable=”true” tiltfourtyfive=”false” addmarkermashupbubble=”false” addmarkermashupbubble=”false” addmarkerlist=”13.761848, 100.492908{}bar.png{}New Siam Riverside&#822

蘇州でオシャレで親切なカフェ&バー

トイレがしたくて、入っただけのカフェでしたが、僕の思っているようなものではなく、ここはオシャレで親切な待遇のスポットでした。次回、中国に来る事があったらこの周辺をくまなく散策してみたいです。コーヒーを頼んだら、スイカがあるので食べないか?とカットしてくれました。ツアーの集合時間が間際だったのでゆっくりできなかったけど本当はもっとゆっくりしたかった。[google-map-v3 width=”650″ height=”350″ zoom=”12″ maptype=”roadmap” mapalign=”center” directionhint=”false” language=”default” poweredby=”false” maptypecontrol=”true” pancontrol=”true” zoomcontrol=”true” scalecontrol=”true” streetviewcontrol=”true” scrollwheelcontrol=”false” draggable=”true” tiltfourtyfive=”false” addmarkermashupbubble=”false” addmarkermashupbubble=”false” addmarkerlist=”31.318313, 1

蘇州でオシャレで親切なカフェ&バー

トイレがしたくて、入っただけのカフェでしたが、僕の思っているようなものではなく、ここはオシャレで親切な待遇のスポットでした。次回、中国に来る事があったらこの周辺をくまなく散策してみたいです。コーヒーを頼んだら、スイカがあるので食べないか?とカットしてくれました。ツアーの集合時間が間際だったのでゆっくりできなかったけど本当はもっとゆっくりしたかった。[google-map-v3 width=”650″ height=”350″ zoom=”12″ maptype=”roadmap” mapalign=”center” directionhint=”false” language=”default” poweredby=”false” maptypecontrol=”true” pancontrol=”true” zoomcontrol=”true” scalecontrol=”true” streetviewcontrol=”true” scrollwheelcontrol=”false” draggable=”true” tiltfourtyfive=”false” addmarkermashupbubble=”false” addmarkermashupbubble=”false” addmarkerlist=”31.318313, 1

上海中国茶を買うお店

僕は、旅行の買い物で一番大切なことは、何を買うかではなくて、どうやって買うかというストーリー性にあると思う。ここのお茶屋さんはたまたま、店先のショーウィンドウに茶漉し付き水筒が置いてあったので入ったのだけど、たいへん快く迎えてくれて、筆談で会話した。もちろん美味しいお茶もご馳走になり、満足したのだった。近くには有名なショップ「毛太設計 207 Fumin Rd Jing’an, Shanghai」があるので、ぜひついでに行ってみてほしい。 [google-map-v3 width=”650″ height=”350″ zoom=”12″ maptype=”roadmap” mapalign=”center” directionhint=”false” language=”default” poweredby=”false” maptypecontrol=”true” pancontrol=”true” zoomcontrol=”true” scalecontrol=”true” streetviewcontrol=”true” scrollwheelcontrol=”false” draggable=”true” tiltfourtyfive=”false” addmarkermashupbubble=”false” addmarkermashupbubble=

上海中国茶を買うお店

僕は、旅行の買い物で一番大切なことは、何を買うかではなくて、どうやって買うかというストーリー性にあると思う。ここのお茶屋さんはたまたま、店先のショーウィンドウに茶漉し付き水筒が置いてあったので入ったのだけど、たいへん快く迎えてくれて、筆談で会話した。もちろん美味しいお茶もご馳走になり、満足したのだった。近くには有名なショップ「毛太設計 207 Fumin Rd Jing’an, Shanghai」があるので、ぜひついでに行ってみてほしい。 [google-map-v3 width=”650″ height=”350″ zoom=”12″ maptype=”roadmap” mapalign=”center” directionhint=”false” language=”default” poweredby=”false” maptypecontrol=”true” pancontrol=”true” zoomcontrol=”true” scalecontrol=”true” streetviewcontrol=”true” scrollwheelcontrol=”false” draggable=”true” tiltfourtyfive=”false” addmarkermashupbubble=”false” addmarkermashupbubble=

最北端のマクドナルド・ロバニエミ(2009年時点)

僕たちが訪れた2009年の時点では、確かにこのロバニエミのマクドナルドが地球上で最も北に位置する店舗であったことは間違いがない。そこで食べたチキンサラダの味は本当に美味しかった。全てのお店が閉まるクリスマスにあってこのマクドナルドが、僕たちに与えてくれた希望は忘れてはならないだろう。※ちなみに今の最北端は 2013年6月OPENのロシアのムルマンスクという場所にある店舗のようです。(http://blog.goo.ne.jp/murmansk/) [google-map-v3 width=”650″ height=”350″ zoom=”12″ maptype=”roadmap” mapalign=”center” directionhint=”false” language=”default” poweredby=”false” maptypecontrol=”true” pancontrol=”true” zoomcontrol=”true” scalecontrol=”true” streetviewcontrol=”true” scrollwheelcontrol=”false” draggable=”true” tiltfourtyfive=”false” addmarkermashupbubble=”false” addmarkermashupbubble=&#

最北端のマクドナルド・ロバニエミ(2009年時点)

僕たちが訪れた2009年の時点では、確かにこのロバニエミのマクドナルドが地球上で最も北に位置する店舗であったことは間違いがない。そこで食べたチキンサラダの味は本当に美味しかった。全てのお店が閉まるクリスマスにあってこのマクドナルドが、僕たちに与えてくれた希望は忘れてはならないだろう。※ちなみに今の最北端は 2013年6月OPENのロシアのムルマンスクという場所にある店舗のようです。(http://blog.goo.ne.jp/murmansk/) [google-map-v3 width=”650″ height=”350″ zoom=”12″ maptype=”roadmap” mapalign=”center” directionhint=”false” language=”default” poweredby=”false” maptypecontrol=”true” pancontrol=”true” zoomcontrol=”true” scalecontrol=”true” streetviewcontrol=”true” scrollwheelcontrol=”false” draggable=”true” tiltfourtyfive=”false” addmarkermashupbubble=”false” addmarkermashupbubble=&#