好奇心は終わらない「こども大図鑑」

子供の頃なんでも不思議大図鑑という本が好きだった。どのページでも開くとそこには本当に何故?ということばかりがのっていて、いつか僕にもわかる日が来るのかなぁと子供心に思ったものです。 「自然」「ヒトのからだ」「科学と技術」

好奇心は終わらない「こども大図鑑」

子供の頃なんでも不思議大図鑑という本が好きだった。どのページでも開くとそこには本当に何故?ということばかりがのっていて、いつか僕にもわかる日が来るのかなぁと子供心に思ったものです。 「自然」「ヒトのからだ」「科学と技術」

「火も 包丁も 使わない」そんなお料理の本 平野レミ

自分で何かを作るのって、やっぱり面白い!そんな気持ちを大切にしたい。楽しさを気づかせてあげたい。 「お父さんお母さん、火も包丁も使わないから、台所を自由に使わせて!」材料はごはん、パン、ハムに玉子に野菜。さあ、私たちだけ

「火も 包丁も 使わない」そんなお料理の本 平野レミ

自分で何かを作るのって、やっぱり面白い!そんな気持ちを大切にしたい。楽しさを気づかせてあげたい。 「お父さんお母さん、火も包丁も使わないから、台所を自由に使わせて!」材料はごはん、パン、ハムに玉子に野菜。さあ、私たちだけ

本の世界に込まれるという表現がふさわしい「はてしない物語」

この本は大人が読んでもおもしろいし、子供が読めば読書好きになることうけあいである。 バスチアンはあかがね色の本を読んでいた――ファンタージエン国は正体不明の〈虚無〉におかされ滅亡寸前。その国を救うには、人間界から子どもを

本の世界に込まれるという表現がふさわしい「はてしない物語」

この本は大人が読んでもおもしろいし、子供が読めば読書好きになることうけあいである。 バスチアンはあかがね色の本を読んでいた――ファンタージエン国は正体不明の〈虚無〉におかされ滅亡寸前。その国を救うには、人間界から子どもを

トマトの巨木は何を語りたいか

固定概念というものを取り払ってみると、思いがけないことがわかることが多い。この本は、僕が中学生の時に図書館で何気なく手に取った本だけど、水気耕栽培という方法でトマトを育てると、巨大な木になってトマトが沢山実るという興味深

トマトの巨木は何を語りたいか

固定概念というものを取り払ってみると、思いがけないことがわかることが多い。この本は、僕が中学生の時に図書館で何気なく手に取った本だけど、水気耕栽培という方法でトマトを育てると、巨大な木になってトマトが沢山実るという興味深

自分のルーツはどこにあるのか?どうして生きてきたのか「ルーツ」

自分の存在がなんであるかと考える時には、必ずその祖先がどんな生き方をしていたのかと思うだろう。現状の自分に満足していてもしていなくても、今の自分があり、権利を主張できる立場にあるのは祖先のたたかいのおかげであると言える。

自分のルーツはどこにあるのか?どうして生きてきたのか「ルーツ」

自分の存在がなんであるかと考える時には、必ずその祖先がどんな生き方をしていたのかと思うだろう。現状の自分に満足していてもしていなくても、今の自分があり、権利を主張できる立場にあるのは祖先のたたかいのおかげであると言える。

世界で一番美しい種子(たね)の図鑑

種がこんなにも美しいものだったという驚きと、その種に全てが詰まっているという神秘を思いながら読む。 最初の種子はおよそ3億6000万年前に地球上に出現し、以来、極めて精緻な構造へと進化していった。植物が作り出す構造の中で

世界で一番美しい種子(たね)の図鑑

種がこんなにも美しいものだったという驚きと、その種に全てが詰まっているという神秘を思いながら読む。 最初の種子はおよそ3億6000万年前に地球上に出現し、以来、極めて精緻な構造へと進化していった。植物が作り出す構造の中で

これはまるで、布と糸の魔法「パンク」

持っていないけど、すごく気になっている美しい本。 フランス、イギリス、ドイツ、オランダ、アメリカ、台湾……世界中の目利き達が絶賛!アート界、ファッション界にも熱狂的ファンをもち、作品のオファーが殺到中の刺繍アーティスト・

これはまるで、布と糸の魔法「パンク」

持っていないけど、すごく気になっている美しい本。 フランス、イギリス、ドイツ、オランダ、アメリカ、台湾……世界中の目利き達が絶賛!アート界、ファッション界にも熱狂的ファンをもち、作品のオファーが殺到中の刺繍アーティスト・

何億年の結晶が織り成す石の不思議

幻想的で宇宙的、その不可思議な「石の風景」で、古代から人々を深く魅了してきた瑪瑙(アゲート)やジャスパー。ほかにも、サンダーエッグ、セプタリア(亀甲石)、孔雀石、オパール、菱マンガン鉱、風景石、瑪瑙化した木や恐竜の化石、

何億年の結晶が織り成す石の不思議

幻想的で宇宙的、その不可思議な「石の風景」で、古代から人々を深く魅了してきた瑪瑙(アゲート)やジャスパー。ほかにも、サンダーエッグ、セプタリア(亀甲石)、孔雀石、オパール、菱マンガン鉱、風景石、瑪瑙化した木や恐竜の化石、

地球博物学を俯瞰したらこうなった「地球博物学大図鑑」

・米国スミソニアン国立自然史博物館開館100周年記念出版 ・鉱物、岩石、化石から微生物、菌類、植物、動物に至る5154種を、6000点を超える写真・イラストと解説でこの一冊に収めており、地球の生物多様性を実感できる。 ・

地球博物学を俯瞰したらこうなった「地球博物学大図鑑」

・米国スミソニアン国立自然史博物館開館100周年記念出版 ・鉱物、岩石、化石から微生物、菌類、植物、動物に至る5154種を、6000点を超える写真・イラストと解説でこの一冊に収めており、地球の生物多様性を実感できる。 ・

アウトドアーのバイブル

アウトドア・ウォーカーのバイブル。 時代を超えて「ウィルダネスを歩き、夜を過ごし、大自然を素肌に感じながら生きる歓び」を語りかける。 復刊リクエストに応え、幻の名著をヤマケイ文庫で復刻! 1978年に刊行された『遊歩大全

アウトドアーのバイブル

アウトドア・ウォーカーのバイブル。 時代を超えて「ウィルダネスを歩き、夜を過ごし、大自然を素肌に感じながら生きる歓び」を語りかける。 復刊リクエストに応え、幻の名著をヤマケイ文庫で復刻! 1978年に刊行された『遊歩大全