ヒノキとレジンで作るへその緒ケース

赤ちゃんが生まれた時にお母さんとつながっているのがへその緒。生まれてからは桐箱に入れたりして大切に保管しておくのがルールのようですが、樹脂に封入して持っておくというのも面白そうと思って作りました。生まれた時病院からもらえる分と、赤ちゃんのヘソについていて、ポロリと取れるものが2個あるので、前者を奥さんに。後者を僕が貰い受けました。ちょうど子供のために作った椅子があったので、その端材を利用して記念品扱い。紫外線硬化タイプのリジンを初めて使いましたが結構難しい。特に木材と組み合わせる場合は気泡が入りやすいので、これを見て作る気になった人は、あらかじめ薄くレジンを塗って乾燥させてから取り掛かった方がいいと思います。

ヒノキとレジンで作るへその緒ケース

赤ちゃんが生まれた時にお母さんとつながっているのがへその緒。生まれてからは桐箱に入れたりして大切に保管しておくのがルールのようですが、樹脂に封入して持っておくというのも面白そうと思って作りました。生まれた時病院からもらえる分と、赤ちゃんのヘソについていて、ポロリと取れるものが2個あるので、前者を奥さんに。後者を僕が貰い受けました。ちょうど子供のために作った椅子があったので、その端材を利用して記念品扱い。紫外線硬化タイプのリジンを初めて使いましたが結構難しい。特に木材と組み合わせる場合は気泡が入りやすいので、これを見て作る気になった人は、あらかじめ薄くレジンを塗って乾燥させてから取り掛かった方がいいと思います。

PERMANENT MATCH パーマネントマッチ(オイルマッチ) 部品交換

僕、タバコは吸わないんですが何か創ったりするときによく火を使うのでライターを何個か持っています。そのなかでもお気に入りなのがこのパーマネントマッチという商品なのです。オイル式なので半永久的に使用できるのですが、どうやらこの商品今ではもうあんまり売っていないらしくて部品もどこで買ったらいいのかわからないのです。最初は、もう一個似たようなのを買ったらいいやと思っていたのですが、ずっと使っているうちに愛着が湧いてしまったのでこの度パーツ換えをかねて自分なりにアレンジしようと思い立ったのです。 やった事 ・プラスチック製ですが少々角ばっていて握り心地が良くなかった物だから、紙やすりとぴカールで本体に丸みを持たせました。 ・キーホルダーになるように小さいリングをつけました。 ・着火石がなくなっていたのでそれを補充しました。(長いサイズが見つからないのでジッポ用の短いのを並べてみることにしたら思いのほか上手く行きました!) 遊び心で、牛革を貼り付けてみたりもしました。 追記 この記事をご覧になる方が多いので、Tipsを追記。2015年現在でもこのパーマネントマッチは健在です。AQマッチで長い発火石を交換したい方は、やはり多いようで。安ければなんでも交換したら良いというのでもないですよね。この長い発火石が売っていないので、汎用性の高いジッポ用のものを利用したのですが、付け方についてですが、まずパーマネントマッチの溝の両サイドをテープで止めます。それから、ジッポの発火石を並べて、普通の瞬間接着剤(高粘度がいいですがなければ普通のものでも構いません)をその溝に流し込みます。※瞬間接着剤は白くなりやすいので、中性洗剤で洗って完全に水気を切っておくと良いでしょう。発火石が接着剤で完全に埋まってしまっても削ると取れるから大丈夫です。     火遊び愚連隊通信 パーマネントマッチ。 マッチのように使

PERMANENT MATCH パーマネントマッチ(オイルマッチ) 部品交換

僕、タバコは吸わないんですが何か創ったりするときによく火を使うのでライターを何個か持っています。そのなかでもお気に入りなのがこのパーマネントマッチという商品なのです。オイル式なので半永久的に使用できるのですが、どうやらこの商品今ではもうあんまり売っていないらしくて部品もどこで買ったらいいのかわからないのです。最初は、もう一個似たようなのを買ったらいいやと思っていたのですが、ずっと使っているうちに愛着が湧いてしまったのでこの度パーツ換えをかねて自分なりにアレンジしようと思い立ったのです。 やった事 ・プラスチック製ですが少々角ばっていて握り心地が良くなかった物だから、紙やすりとぴカールで本体に丸みを持たせました。 ・キーホルダーになるように小さいリングをつけました。 ・着火石がなくなっていたのでそれを補充しました。(長いサイズが見つからないのでジッポ用の短いのを並べてみることにしたら思いのほか上手く行きました!) 遊び心で、牛革を貼り付けてみたりもしました。 追記 この記事をご覧になる方が多いので、Tipsを追記。2015年現在でもこのパーマネントマッチは健在です。AQマッチで長い発火石を交換したい方は、やはり多いようで。安ければなんでも交換したら良いというのでもないですよね。この長い発火石が売っていないので、汎用性の高いジッポ用のものを利用したのですが、付け方についてですが、まずパーマネントマッチの溝の両サイドをテープで止めます。それから、ジッポの発火石を並べて、普通の瞬間接着剤(高粘度がいいですがなければ普通のものでも構いません)をその溝に流し込みます。※瞬間接着剤は白くなりやすいので、中性洗剤で洗って完全に水気を切っておくと良いでしょう。発火石が接着剤で完全に埋まってしまっても削ると取れるから大丈夫です。     火遊び愚連隊通信 パーマネントマッチ。 マッチのように使