リアルを追求し続ける描写。そうなのであれば、写真を撮ればいいと個人的には思っていたのだけど、こういう手法でリアルに近づくと、あるいはどこかの時点から本物を超える時が来るのかもしれない。スクリーンショット 2013-03-01 23.14.39