1. HOME
  2. 散策・旅行意義
  3. 自転車と波をこよなく愛する人達の為の、オアシス「カーサグラシアゲストハウス」
散策・旅行意義

自転車と波をこよなく愛する人達の為の、オアシス「カーサグラシアゲストハウス」

散策・旅行意義

6

カンボジアで知り合った、HANABIの友達「アベさん」が、本業の自転車屋さんの上で営んでいるゲストハウス「カーサグラシア」に行って来ました。大変居心地の良い空間と、素泊まり2,500円(1名2014年時※エアコン利用料500円別途)〜の大変良心的な価格設定で、近くのサーフスポットに来る外国人や、サイクリングする日本人から愛されています。僕は特に一階のスペースがお気に入りで、珍しい自転車や、年代物の小物、手入れの行き届いた古いリール等が所狭しと置かれた店内を、カッコいい暖炉が暖めてくれています。四万十川観光や、ホエールウォッチング(くじら観察)、お遍路さん、波乗りが好きな人は、是非一度訪ねてみて欲しいです。

1-DSC_0599

Gran Velo(自転車屋さん) & Casa gracia(ゲストハウス)
住所:高知県幡多郡黒潮町入野1572−7 (33.02298,133.007028)
電話:0880-43-0332

本当に良い。オススメの周辺スポット

◎四万十川を飽きる事無く、見つめるカフェ「ここ音」

◎美味しいカツオを気軽に食べられる「道の駅 なぶら土佐佐賀」

高知県幡多郡幡多郡黒潮町佐賀1350

◎まな板とアロエをいつも購入する行きつけ「道の駅 あぐり窪川」

高知県高岡郡四万十町平串284−1

◎ステキで素朴な家具が売っている「木工房もくもく」
高知県四万十市入田186

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

こんにちは、SOです。時には、獅子舞の兜をかぶり その隙間から情報をクリップし。時には、小さい我が子のお世話をする2回目の育児休業を取得中のお父さん。果たしてその実態は!?