デジタル一眼レフカメラ初心者にとってのISO、F、Sシミュレーター

スクリーンショット 2015-04-12 9.33.19おそらくカメラ初心者が、これまでのコンパクトデジタルカメラを置き、デジタル一眼レフを手にした時、一番引っかかるのがここの設定であり、一番楽しいところがここの設定でもある。ISO(感度)、S(シャッタースピード)、F値(絞り)の3つがそれぞれに連動しており、最適な写真を撮ることに正解は一つではない。このサイトでは、擬似的にカメラの3要素を変更しシャッターを切った時にどういう絵になるかということが体験出来る。

※基本的な概念は、ニコンのサイト(http://www.nikon-image.com/enjoy/phototech/manual/)などで見ると理解できます。