固定概念というものを取り払ってみると、思いがけないことがわかることが多い。この本は、僕が中学生の時に図書館で何気なく手に取った本だけど、水気耕栽培という方法でトマトを育てると、巨大な木になってトマトが沢山実るという興味深い内容が載っている。本来であればもちろん良い土で育てるのが本流なのだと思うけど、こう言った方法で巨木になるといことに面白みを感じてしまう。A1mPA3NEvOL