Paul Spagnuolo (Credit: Light Imaging/University of Waterloo)
あのクリーミーな味わいで今や日本の食卓にものぼる事が多くなったアボガドの脂質がなんと、白血病の細胞を殺す事が分かった。研究チームはアボカドから得た物質が、どのように働くかを調べるために数多くの実験を行っている。この研究では、アボガドの脂質はガン細胞のみを目標にし、正常な脂肪には併発させない。

【参考】
・https://uwaterloo.ca/news/news/avocados-may-hold-answer-beating-leukemia
・http://nge.jp/2015/06/26/post-107894