ヒノキの無垢材で作った子供用の椅子

DSC_3059

子供の椅子が仮で完成した。たまたま親からもらったヒノキの一枚板を何に使おうか考えていて、椅子でも作ろうかなと思い立った。デザインとか子供用の椅子の大きさを調べていたら「君の椅子」というプロジェクトを知った。僕も第一子のために記念になると思い。そちらのプロジェクトに寄せていくことに。
 
DSC_2970DSC_3053

作り方:自宅にはろくな道具もないので、ほぼノコギリとナイフとグラインダーだけで作る。大きな一枚板からノコギリで切り出し、座面部分と、脚を4本。本当は背もたれも木で作っていたけど、合わせてみるとなんかしっくりこなかったので、本日急遽 余っていた革を使って仮の背もたれを組み合わせ完成。このままでも十分使えるけど、いつの日か気が向いたら背もたれも木で作り直すことでしょう。
 
素材:ヒノキ、牛革、接着剤 エポキシ系2液パテ
制作期間:こまごまと時間を使って、1ヶ月くらい。
残作業:細かいサンディング・座面裏に子供の名前彫り・ミツロウオイル仕上げ

《リンク》世界に一つだけの「君の椅子」→http://www.hokkaidolikers.com/articles/2188