貸し農園を借りるとしたら、その目的は自給自足とかじゃなくてやっぱり楽しむということになる。特に子供が少し大きくなったらこういった自然とのふれあいは、原体験としてその後の人生にも大きな影響を与えると思うから。野菜が育って自分たちでその喜びを噛みしめるのももちろん魅力的だけど、たくさんなったら知っている人たちにきっとあげるんだと思う。そしたら、喜ばれるのってどういう野菜やハーブなのかなぁと思ったので以下にまとめる。また、無農薬・有機栽培・減農薬なども自分たちで育てると安心。

IMG_0132

●家庭菜園したら体感的にお得な・面白い野菜など ※2017年7月更新

レモングラス(お茶やカレーや鶏めしや色々と使える。越冬ができるかどうかが課題)
パクチー(パクチーの有る一年を目指す)
にんにく(無農薬はほとんどないし、一年中重宝する)
しいたけ(原木からなるのが不思議で楽しい)
紫蘇(簡単に嫌という程できるのでスーパーで買うのがバカらしくなっちゃいます。保存は醤油漬けとか)
ズッキーニ 緑と黄色(たくましく育ってくれて美味しい)
トマト・ミニトマト(トマトがなるってやっぱり楽しい!)珍:マイクロトマト
バイマックルー(こぶみかん、生で手に入るのがありがたい)
とうもろこし(結構簡単にできて楽しい絶対おすすめ)
フェンネル・ディル(乾燥させてちょっとした時に利用できる)
レモン(植えれる環境だったら大変嬉しい無農薬栽培)
オクラ(自分で作るオクラは美味しい!という言う噂)
ピーナツ(自生に近い格好で毎年楽しめる)
アスパラガス(アスパラガスも長年楽しめて面白い)
セリ(自生していたやつだけど普段買わないので面白い)
ピーナッツかぼちゃ(ポタージュに最適な美味しい南瓜)
きゅうり(スーヨーきゅうりがいいみたい)
なす(珍:クラウドナインナス、ロッサビアンコ)
ビーツ(本当のボルシチを作る)
枝豆(珍:茶まめ)
唐辛子(珍:ハバネロ)
ウコン(珍:白ウコン、秋ウコン)
ナスタチウム(マスタード代わりの葉っぱ、使い方難しいけど花が大変綺麗)
ミョウガ
ローズマリー
里芋
チャイブ
コールラビ
ジャーマンカモミール(一度根付くとずっと生える)
セージ
ニラ
さつまいも(おすすめ:安納芋)
ジャガイモ(珍:アンデスレッド)
大根

※もちろん自給自足で、、、なんて言うけれど、1世帯あたり実際に生鮮野菜に消費しているのは年間7万円(平成25~27全国平均統計局調べ)くらい。はっきり言ってこれを自分でまかなうということのお金的な魅力はあんまりないのです。まして貸し農園でやるんだから交通費の方が高くつくでしょう。そうですこれは大人の趣味なのです。