1249521106047高城剛の本の中にあった、ねじめ枇杷の葉茶。この袋にお札を入れていたら泥棒にお金を取られなかったというエピソード。味に関しては特に記載がなかったけれど飲んでみるとすっきり甘い味。値段が高いのでおいそれと買えないけれど、街中で見かけたらたまに買います。

鹿児島名物・特産品の「ねじめびわ茶」は鹿児島県、大隅半島の根占(ねじめ)で地域興しの一環として開発され、国立鹿児島大学との共同研究で、成分分析を徹底的に行っている、全国的なヒット商品です。根占は朝晩の寒暖の差が大きく、ビワの栽培には適している土地で、力強いビワができます。その中でも、「ねじめびわ茶24」に使用しているビワは、ベテラン農家が、わざわざ、ほかの田畑からの農薬飛散が無い場所を探して、愛情をこめて栽培しています。