新しいなぁ〜と思って聴いていたら、それが昔の曲だったということは、音楽・芸能情報に疎い僕にはよくあること。そうは言ったって古くから知ってるということはその分幸せだけど、遅すぎるってことはないと思いたい。