いつからからわからないけれど、道端の蟻をずっと眺めているようなことはしなくなった。子供達にとってみたら、蟻をきちんと認識できるのようになったのも最近のことで、一体彼らはなんなんだろう?という驚きや不思議の感情を持っているように伝わってくる。本当に「一体彼らはなんなんだろう?」と僕の歳になってもわからずじまいなのだ。