世界中の人々へ視野を広げる写真の存在 World’s Largest 360º Panorama

写真と言えば、ある景色の中から一部をフォーカスしシャッターにおさめられ、現像/印刷されたものを指します。たいていの場合、私たちが普段目にする写真の撮影現場は私たちが訪れる事ができない場所である事が多いでしょう。特にその景色に魅力がある場合はなおさらです。その為、カメラマン達は伝えたい景色や機会を写真に詰め込む努力をします。

最初の努力は、パノラマ撮影という手法でした。自分がみている世界の視野を横に広げてスケール感を出すというものです。これにより、景色を見渡している感覚を得る事ができました。

今回は、従来のパノラマに加え本当の360度全てを写真で表現しました。異国情緒あふれる写真や、文化的に重要な施設の写真など、なかなか行けない世界の中心にに立っているような気持ちにさせてくれる。見ているとその場の空気が伝わってきそうなほどです。

World’s Largest indoor Photo: Strahov Philosophical Library, Prague – 40 Gigapixel 360º Panorama.


Amedee Coral Reef by Richard Chesher


Bread Suq, Sana'a, Yemen, by Stefan Geens


Old cars in Havana


Glodok, Jakarta by Martin Broomfield


Old cars in Havana


Boia Cross no Rio Capivavari em Goncalves by Luciano Correa


Sheikh Lotfallah Mosque by Ramin Dehdashti


Spice shop in the Souq, Aswan, Egypt by Thomas Krueger


Bees at the Beehive by Dieter Kik


Easter Island by Gregory Panayotou


Wudangshan by Yunzen Liu


Crown Fountain, Chicago by Lee Evans

 


Yosemite River by Lee Casalena


Egypt Sinai


Garbage Collector, Batavia, Jakarta by Martin Broomfield


Breakfast in Kashgar by Stefan Geens