1. HOME
  2. お気に入り
  3. GOODS
  4. 日本を知るには まず世界から。手元に置いておきたい「世界史年表・地図」
GOODS

日本を知るには まず世界から。手元に置いておきたい「世界史年表・地図」

GOODS

61X94LG8wKL『日本語練習帳』『これを英語で言えますか?』など、このところお勉強の本の人気が高い。そうした中で安定した人気があるのが、高校の世界史の授業で副読本として使われているこの本である。大きな書店の歴史書のコーナーに置いてあるが、1994年の改訂後、毎年約2万部を書店ルートで販売してきた。昨年、書店向けの業界誌に記事を掲載されて以降、店頭に並べる書店が増え販売部数も伸びており、学校などへの直接販売分を超えているという。この本を実際に手に取ってみれば、カラーの図表がふんだんにちりばめられ、年表や用語も解説されている点には改めて驚かされる。地域、年代別に産業や文化、政治の変遷をわかりやすくまとめてある。210ページ余りの分量がありながら、税込みでも800円を切る価格設定で値頃感もある。国家の垣根が取り払われ市場が統一されつつある中で、主要国の歴史を手早く学ぶための入門書となる。