1. HOME
  2. ライクワーク
  3. GOODS
  4. Apple Mighty Mouse(アップル マイティ マウス)掃除の方法
GOODS

Apple Mighty Mouse(アップル マイティ マウス)掃除の方法

GOODS

10

いまさらだったのですが、三年前にimacのワイヤレスマウスの調子が悪くて(多分何かブルートゥースの電波に影響を与えているのがいたのかも)気持ちよく使えなかったので、ここぞとばかりに昔のアナログマウスを買ってみたのです。

 

色褪せないデザイン、心地よい使用感でマックの有線マウス「Apple Mouse」を使っていたのですが、真ん中にポツンとついているトラックボールの効きが悪くなってきて下スクロールが若干引っかかって、結局また究極に安くてアナログな昔の有線マウスを使うことに。

ところがコロナの影響で急遽パソコンが自宅に増え、昔のアップルマウスを引っ張り出してきたのです。当然ですが、下スクロールの引っ掛かりが直っていませんでしたが、インターネットで「Appleマイティマウスを分解しないで掃除する。」という記事を見つけてそこのコメント欄に気軽に清掃できる方法が載っていました!!

やり方は簡単、マイティマウスを裏返して「消毒用のコットンパウチ」のようなアルコールを含んだ布かコットンを強く押しつけながらグリグリするだけです!!これだけで新品の使い心地が蘇りました!!

1ボタンデザインでありながら4ボタンマウスの機能を備え、上下左右360度全方向の画面スクロールも可能にするなど、一度使うとクセになり手放せなくなってしまうという優れモノ

http://mm5150.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/mightymouse_rep.html